まず、FPとはファイナンシャルプランナー(国家資格)の事です。

人生の夢や目標をかなえるために総合的な資金計画を立て、経済的な側面から実現に導く方法を「ファイナンシャル・プランニング」といいます。ファイナンシャル・プランニングには、家計にかかわる金融・税制・不動産・住宅ローン・保険・教育資金・年金制度など幅広い知識が必要になります。これらの知識を備え、相談者の夢や目標がかなうように一緒に考え、サポートする専門家が、FP(ファイナンシャル・プランナー)と定義されています。

住宅系FPの目線で見たとき、お客様のお悩みは大きく3つあります。

3つのお悩み

①金融機関の見極め方

住宅ローンの貸出金利が、金融機関によって大きく違ってきている。(借入できる金額に差がでます。)

②いま住宅購入をするべきか

新型コロナによる先行きの不安から、今から住宅を購入して良いのか迷われている方が多い。

③ローンを支払っていけるのか

住宅の取得後に、子どもの教育費や自身の年金など、どうなっていくのか不安な方が多い。

不安や迷いの解決策として、保険系FPに個別相談をされる方が増えています。

保険系FPとは

保険会社に所属している又は保険を取り扱っているFPで、現在から50年間ほど先までのお金のライフプランを専用ソフトで作成してくれます。

保険FPが算出した、『年間住宅ローン返済額』を基に、私たち住宅系FPが最適な金融機関の選定や、住宅ローン借入額や返済額の算出などをお手伝いいたします。

保険FPが作成してくれる書類の中でも一番大事なのは、下記の表のような「現時点から50年後までの年間家計収支」がわかるキャッシュフロー表です。

福岡工務店では、無料相談ができるFPのご紹介を行っております。

資金計画とライフプランは『お金の専門家FP』に相談を

家づくりは、人生で最もお金を使い、その後の人生を大きく左右する一大イベントです。こだわりの家を建てたはいいけど、ローンが払えない状況は絶対に避けなければなりません。福岡工務店では、ゆとりのあるローン返済とゆとりのある生活を両立していくために、お金の専門家である、FPに相談していただくことが一番だと考えています。

福岡工務店では、福岡FPコンサルティングのFPを初回のみ無料でご紹介しています。

福岡FPコンサルティングとは

福岡FPコンサルティングは、福岡市内に拠点を持つ、住宅専門の独立系ファイナンシャルプランナー事務所です。どこの保険会社にも所属していないため、大小さまざまな住宅メーカーからのオファーで個別相談を受けており、実績は県内一。hit住宅展示場では定期的に住宅マネーセミナーなどをしています。

 

一生に一度の家づくり。私たち福岡工務店は、性能に絶対の自信を持ち、お客様が日々快適で幸せを感じられるような住宅を建築させていただきます。しかし、お客様と二人三脚で理想の家をつくり上げても、家計に不安を感じる状況では本当の幸せを感じることはできないと考えています。ぜひ、この機会に日頃の家計を見直す意味でも、FPに相談をしてみてはいかがでしょうか。

まずは、家づくりや家計の状況をヒアリングさせていただき、後日、資料を基にFPのアドバイスを受けていただきます。(お子様の教育費なども記載されているため、資金の必要な時期が分かりやすいです)

来社予約はコチラ