佐賀県三養基郡みやき町01 リポート⑤ ~上棟式2

catです。

昨日の9月1日(日)、三養基郡みやき町で行われた

上棟の様子を、詳しくリポートしましょうsign01

▼午前7時。大工さん達が次々にやってきました。

130901miyaki-joutou0.jpg

▼7時20分。施主一家の到着happy01

建替えのための仮のお家はすぐ近くです。

130901miyaki-joutou3.jpg

▼長女は今から学校wobbly「行ってらっしゃ~いsign01」by全員

130901miyaki-joutou3-2.jpg

▼土台を覆っていたブルーシートをはいでいきます。

130901miyaki-joutou4.jpg

▼クレーンも所定の位置に。

130901miyaki-joutou4-2.jpg

▼今日の工事の安全を祈って、

棟梁(泊親方)、現場監督、施主の順番でお清めを行います。

130901miyaki-joutou5-1.jpg

130901miyaki-joutou5-2.jpg

130901miyaki-joutou5-3.jpg

▼床にあたる部分の四隅で繰り返します。

130901miyaki-joutou5-4.jpg

▼そして、全員で乾杯sign01

130901miyaki-joutou5-5.jpg

130901miyaki-joutou5-6.jpg

▼クレーンもギュイ~ンと音をたて、始動し始めましたpunch

130901miyaki-joutou6-1.jpg

▼1階の柱がクレーンで届きました。

130901miyaki-joutou6-2.jpg

▼みんなで所定の位置に置いていきます。

130901miyaki-joutou6-3.jpg

▼梁も届きました。

130901miyaki-joutou6-4.jpg

▼まず建てるのは管柱。

130901miyaki-joutou6-5.jpg

▼床は材料でいっぱい。

雑然と置いているように見えますが、建てる・運ぶの手順を

キチンと計算してのことなのですbleah

130901miyaki-joutou6-6.jpg

▼木材の間に脚立を立てて、泊親方が柱を建てる。

130901miyaki-joutou7-1.jpg

▼土﨑親方も柱を建てる。

130901miyaki-joutou7-2.jpg

▼泊好樹大工もハンマーで打つ。

130901miyaki-joutou7-3.jpg

▼すすむ大工も脚立に上る。

130901miyaki-joutou7-4.jpg

▼ここでは若者コンビ。

土﨑篤朗大工が梁を支え持ち…

130901miyaki-joutou8-1.jpg

▼好樹大工がそれをグイッと持ち上げて、柱に差し込むsign01

130901miyaki-joutou8-1-2.jpg

▼協力するのは、「人」だけではありません。

大きな梁はクレーンが吊り上げ降ろすことで、大工さんに協力happy02

130901miyaki-joutou8-2.jpg

▼1本の梁にかかわる柱の本数が多いので、大工さんの数も多くなります。

130901miyaki-joutou8-2-2.jpg

▼両端で交互にハンマーを打ちおろします。

そうだ、ハンマーのことを、「かけや」と呼んでたにゃあnote

130901miyaki-joutou8-3.jpg

▼こうして梁がどんどん取り付けられていきました。

130901miyaki-joutou8-4.jpg

▼ホラッ、碁盤の目のようになりましたhappy02

130901miyaki-joutou8-5.jpg

▼ここで金物の取り付け。

130901miyaki-joutou9-1.jpg

▼ねじをはずして、棒を穴に差し込み、手で絞めていきます。

行っているのは、石橋大工。

130901miyaki-joutou9-2.jpg

130901miyaki-joutou9-2-2.jpg

▼更に電動できつく留めます。

130901miyaki-joutou9-3.jpg

▼1階では建て入れ直し。今日の担当は、棟梁の泊親方、高田大工に加え、

好樹大工。

130901miyaki-joutou9-4.jpg

▼“碁盤の目”が出来上がると、斜めに火打ち梁を打つ作業。

130901miyaki-joutou10-1.jpg

▼そして床の設置です。

130901miyaki-joutou10-2.jpg

▼「いろはにほへと」と番号の組み合わせによって、

設置場所が分かるようになっています。

130901miyaki-joutou10-3.jpg

▼釘を打って固定します。

130901miyaki-joutou10-4.jpg

▼電動で打っている、この後ろ姿は、田口大工。

130901miyaki-joutou10-4-2.jpg

▼電動はスピーティーですが、釘の頭が少し上に残る個所もあります。

そこを金づちでトントンとたたき、完全に釘の頭を床板に打ちつけるのです。

130901miyaki-joutou10-4-3.jpg

▼前の写真の直後に、10時の休憩がありました。

雨で濡れネズミ、もとい濡れcatになっててしまったため、

車に着替えに行き、戻ってきたら、もう2階の柱がほぼ完了していました。

130901miyaki-joutou11-1.jpg

▼次は梁です。

130901miyaki-joutou11-2.jpg

▼施主夫妻が見守っています。

向かって左の、おヒゲのダンディーは、福岡市南区で家を建ててくださった

原口さん。実は、このお宅は、原口さんのご紹介で福岡工務店が

建築させていただくことになったのです。

店舗デザイナーの原口さんがデザインで参画されるので、

スタイリッシュに家になるはずですlovely

130901miyaki-joutou11-3.jpg

▼土﨑親子の競演。

130901miyaki-joutou11-5.jpg

▼下から土﨑親方が柱を支え、

足場から身体を乗り出して篤朗大工が梁を柱に

かませていきますhappy02

130901miyaki-joutou11-5-2.jpg

▼すすむ大工も反対側から木槌でコンコンしていました。

130901miyaki-joutou11-5-3.jpg

▼2人そろって高い所にいるのは、珍しいbleah

…という高田大工・田口大工のコンビネーション。

130901miyaki-joutou12-1.jpg

アンド田之上現場監督の3ショットsign01

130901miyaki-joutou12-2.jpg

130901miyaki-joutou12-3.jpg

▼こちらは土﨑親子と泊親方。

130901miyaki-joutou13-1.jpg

▼土﨑親方が下で支え、2人が交互にかけや=掛矢を

打ち降ろします。

130901miyaki-joutou13-2.jpg

▼最後は泊親方は梁に上がり、豪快に振り下ろしますpunch

130901miyaki-joutou13-3.jpg

▼金物の取り付け。

130901miyaki-joutou14-1.jpg

▼足場に仮置きしていた火打ち梁を運びます。

130901miyaki-joutou14-2.jpg

▼そして火打ち梁を取り付けます。

130901miyaki-joutou14-2-2.jpg

▼ここでも電動を使って、金物をきつく固定していきます。

130901miyaki-joutou14-3.jpg

▼2階の建て入れ直しも始まりました。

130901miyaki-joutou14-4.jpg

130901miyaki-joutou14-4-2.jpg

▼これからは、上棟に向けて、小屋束や母屋の設置です。

130901miyaki-joutou15-1.jpg

130901miyaki-joutou15-2.jpg

130901miyaki-joutou15-3.jpg

▼画像のぼんやりとした個所は、雨による蒸気ですdespair

130901miyaki-joutou15-4.jpg

▼屋根の勾配はほとんどありません。つまり棟木はもう上がっています。

130901miyaki-joutou15-5.jpg

▼ハイ、これはカスガイですね。

130901miyaki-joutou15-7.jpg

▼カスガイで母屋を固定し…

130901miyaki-joutou15-8.jpg

▼仮筋交いで水平垂直を維持したら…上棟したよぉsign03

130901miyaki-joutou15-9.jpg

▼正午過ぎ。施主のおもてなしの食事会が始まりました。

ご夫妻のそれぞれのご家族も参加し、とってもにぎやかでしたnote

130901miyaki-joutou16-1.jpg

▼食後、2階に上がり田之上現場監督の説明に

耳を傾けるのは、施主と、そして原口デザイナーbleah

130901miyaki-joutou16-2.jpg

▼午後の作業が再開しました。

130901miyaki-joutou17-1.jpg

▼垂木の取り付けです。

130901miyaki-joutou17-2.jpg

▼タルキックという長~いネジを、グイーンとねじ込みますbearing

130901miyaki-joutou17-3.jpg

▼次に届いたのは合板。

130901miyaki-joutou18-1.jpg

▼垂木の上に張ります。

130901miyaki-joutou18-2.jpg

130901miyaki-joutou18-3.jpg

▼合板を張り終えると、その上に、いよいよ屋根の断熱材の設置です。

130901miyaki-joutou19-1.jpg

catのカメラは水蒸気がいっぱいついて、こんなに真っ白に…

130901miyaki-joutou19-2.jpg

▼コンデジに変えて撮影camera

130901miyaki-joutou19-3.jpg

▼気密テープを張ります。

コレ、簡単そうに見えて、実は超難しいんだよbleah

130901miyaki-joutou19-4.jpg

▼この木材は、通気胴縁。

130901miyaki-joutou19-5.jpg

▼更に合板を張って完成sign01

130901miyaki-joutou19-6.jpg

▼本日の仕事をすべて終え、大工さん達が降りてきました。

130901miyaki-joutou19-7.jpg

▼さあ、ここからは福岡工務店始まって以来のビッグイベントですsign01

餅まきの始まり、始まりぃnote

130901miyaki-joutou20-1.jpg

▼施主と息子さんが2階に登場。

「これから工事が始まります。どうぞよろしくお願いします」とご挨拶のあと、

お祝いグッズや飲み物引換券が同封されたお餅をまきます。

130901miyaki-joutou20-2.jpg

▼長男、頑張るup

130901miyaki-joutou20-3.jpg

▼道路はこんなににぎわっています。

大工さんの姿も見えるよhappy01

130901miyaki-joutou20-4.jpg

▼大きなビニール袋持参のキッズもいたよlovely

130901miyaki-joutou20-5.jpg

▼約10分後、たくさん用意した餅の箱は、からっぽにwink

130901miyaki-joutou20-6.jpg

cute上棟おめでとうございますsign01 cat、リポート頑張りま~すconfident

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください