福岡市西区戸切01 リポート⑧

 catです。今日は3月5日(木)。
福岡市西区戸切の建築現場にやってきました。
▼本日の外観。
足場とシートに覆われていてよく分からないけど、
南向きの片屋根になっていますhappy01

20150305togire1.jpg▼玄関ドアは引き戸になってます。
引き戸は開け閉めが楽なんです
中から撮影したのでちょっと暗くなってしまいましたsweat02
20150305togire2.jpg▼中に入ると、見つけたsign01
泊大工。外張り用の断熱材をカットしています。
耐力壁の凹凸に合わせ、
細かく計測し、カットしていきます。
20150305togire3.jpg▼カットが終わって、耐力壁に張っていきます。
20150305togire4.jpg▼きれいに隙間なく張っているかどうかを、チェックsign01
「隙間があるとだめやけんね」 と泊親方clover
20150305togire5.jpg▼脚立を使って2階に上がりました
壁の中は実はこんなに柱が入っているんだよhappy02
20150305togire6.jpg▼2階から天井裏を撮影。
びっしり断熱材が敷き詰められています。

20150305togire7.jpg▼さらに、衝撃thunder
窓がなんか分厚くない??
泊親方に聞いてみたよbleah
こちらは「ペアガラス」ならぬ「三重ガラス」を使用しているのだっsign03
20150305togire8.jpg
▼ちなみに、三重ガラスの断面はこちらdownwardright
空気層の部分が通常のペアガラスは1つなのですが、空気層が二つあります。
防音力、断熱力UP 

20150305togire10.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください