福岡市西区飯氏 注文住宅建築現場リポート④

こんにちは。リポート担当の有村です。3月26日(木)雨。本日は土台敷きが完了し、上棟前の最終準備の様子を見ていきましょう。
それでは早速リポートしていきたいと思います。

▼本日の現場です。

▼土台が敷かれています。土台の下には基礎パッキンが挟み込まれています。これにより、通気層が出来て床下に湿気がたまることがなくなります。

▼土台にはひらがなと数字が印されており、上棟式ではこの表記に沿って柱を立てていきます。

▼土台の上から合板が貼られています。合板にもひらがなと数字が印され既定の位置に貼られています。

▼上棟に使用する資材の搬入が行われていました。あらかじめ準備しておくことで作業を効率よく進めることが出来ます。

▼土台と搬入した資材をブルーシートで養生し、本日の作業は終了となりました。あとは上棟式を待つばかりです。

この後、いよいよ上棟式が行われ、家づくりが本格的にスタートします。
それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください