福岡市南区三宅01 リポート④

2015年7月16日(木)、南区三宅の現場レポートです
うっすら晴れていますが、台風11号の影響で風はすごく強いです。が、今日も新しい発見を求めて現場リポート頑張ります

▼本日の外観
早速、田口大工を発見です先週は基礎工事中でしたが、今日は上棟に向けて床の合板を貼る作業が始まっています
150716miyake (1)
▼現場には届いた資材が積まれています
150716miyake (2)
▼アップで撮ってみました全部に数字等が書いてあります
150716miyake (3)
▼現場には、田口大工と共に小屋町現場監督の姿も資材が搬入されるからかな「お疲れ様です
150716miyake (4)
▼田口大工による床の合板貼り作業が、着々と進んで行きます
150716miyake (5)
▼ここはバスルーム部分基礎は床が貼られると見えなくなってしまうので、今見えるのは、ここと玄関、シューズクロークくらいかなぁ
150716miyake (6)
▼建物の裏部分からも撮影足場が組まれると、多分裏には回れなくなるので、貴重なショットかも
150716miyake (7)
▼床材の合板のアップです
150716miyake (8)
▼木材に施主名や使われる場所が分かる印が印字されています
150716miyake (9)
▼田口大工と小屋町現場監督が、なにやら作業を始めましたよ床材の養生シートなんですって床の合板を水等から守る為に貼るそうで、粘着シートなんだそう。だから、小屋町現場監督がシートを伸ばし、田口大工が押さえて貼っていたんだね
150716miyake (10)
▼左が養生シートを貼った部分、右が貼っていない部分です
150716miyake (11)
▼本日2回目の資材搬入。
150716miyake (12)
▼小屋町現場監督が、資材を床材に置くときに傷が付かないよう、設置する所に木材を置きました
150716miyake (13)
▼クレーンで柱が下されました。上棟の準備が進んでいますね
150716miyake (14)
来週は上棟ですこれからが楽しみですね

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください