福岡県福岡市南区21 注文住宅建築現場リポート⑩~木工事・石膏ボード貼り~

こんにちは。リポート担当の平野です。5月13日(木)晴れ。本日は、内部は石膏ボード貼りの様子を、外部はサイディング工事の様子を見ていきたいと思います。
それでは早速リポートしていきましょう。

▼本日の現場です。

▼まずは、外部の様子から見ていきたいと思います。通気胴縁の施工が完了し、サイディング材の取り付け作業が進んでいます
色合いがとてもカッコイイですね

▼本日も、坂本さん親子がサイディング材の取り付け作業を行っていました。
まずは、採寸したサイズにカットし・・・

▼カットしたサイディング材を上に運び・・・

▼丁寧に取り付けていきます。サイディング材は1枚1枚かなりの重量があるにも関わらず、高い足場の上で難なく作業をこなす職人さんにはいつも驚かされます

▼続いて内部の様子を見ていきたいと思います。1階部分です。
壁や天井部分の下地作りが完了しています。

▼脱衣室部分です。ユニットバスの搬入・取り付けが完了してます。

▼▼電気の配線工事や24時間換気システムの施工も進んでいます。黄緑色の装置が『24時間換気システム』です。

▼2階部分です。2階部分は、石膏ボード貼りが始まっていました

▼棟梁の泊大工です。本日は、2階洋室部分のボード貼りを行っていました。
採寸したサイズに丸のこでカットしていきます。

▼カットしたボードを下地の上に取り付けていきます。
このような流れで、家中の壁や天井部分にボードが取り付けられます。

▼床材の施工も完了していますね。

▼吹抜け部分です。吹抜け部分には大きな縦長窓が6つあり、明るい光が差し込んでいます

▼バルコニー部分です。バルコニー部分も通気胴縁の施工まで完了し、サイディング材の取り付けが進んでいます。
軒天部分は人気の木目調を採用しました

この後も引き続き、石膏ボード貼りとサイディング材の取り付けが行われます。

それでは、次回のリポートをお楽しみに!

 

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください