福岡市南区19 注文住宅建築現場リポート⑨~最終リポート~

こんにちは。本日は、福岡市南区19の最終リポートをしていきたいと思います。
それでは早速見ていきましょう!

▼外観です。

▼玄関部分です。入って正面には明るくライトアップされたニッチがお出迎えしてくれます。左手にはシューズクロークが設けられています。こちらは扉を閉めることでしっかりと目隠しすることができ、突然の来客にも安心です。

▼玄関入ってすぐには洗面化粧台が設けられています。帰ってきてすぐ手洗いができるので、コロナ対策にもばっちりですね。

▼リビングです。白を基調とした空間に、明るめの木目でアクセントを加えることで木のぬくもりと明るい清潔感のある空間に仕上がっています。

▼リビングに面している和室部分です。左手には棟梁泊大工造作の足を下せるカウンターや棚が設けられています。

▼キッチンです。キッチン天井部分が下がり天井となり、木目のアクセントが施されています。キッチンユニットも同系色の木目調で統一感のある仕上がりとなっています。

▼キッチンの奥にはパントリーが設けられていました。

▼浴室部分です。こちらにも洗面化粧台が設けられています。浴室部分にはBluetoothで音楽が流せるスピーカーが設置されていました。

▼階段部分です。階段には扉が設けられ、階段下部分にはスペースが設けられていました。

▼2階洋室1です。こちらには造作の机が設けられていました。こちらはお子様の勉強机として活躍していきそうですね。

▼主寝室です。壁や天井にアクセントクロスが貼られており、落ち着いた雰囲気に仕上がっていました。奥には大容量のウォークインクローゼットが設けられています。

▼主寝室上には小屋裏が設けられていました。普段使わないものなどの収納スペースとして活躍しそうです。

▼2階洋室2です。こちらは将来間仕切りを設けることで二部屋として使用できるように設計されています。家族の変化に合わせ、家も変化することができる設計となっています。

▼書斎です。こちらは、ほかのお部屋と雰囲気が変わり、ご主人様のこだわりのお部屋となりました。扉が防音仕様となっているため、趣味を存分に楽しめそうですね。

以上で福岡市南区19の現場からのリポートを終了いたします。

これまでたくさんの職人さんにもリポートさせていただきました。
作業中にもかかわらず、対応して頂き、誠にありがとうございました。
これからお住まいになる施主ご一家のご多幸を心よりお祈り申し上げます。

なお、今後施工される予定のエクステリア(外構)などは、施工事例でご紹介致します。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください