福岡市南区18 注文住宅建築現場リポート⑤

こんにちは。リポート担当の有村です。3月2日(月)晴れ。本日は、中間検査後の様子を見ていきましょう。
それでは早速リポートしていきたいと思います。

▼本日の現場です。足場シートで見にくいですが、外壁に銀色に光るキューワンボードが貼られていますね。

▼1階部分です。

▼天井と壁の下地作りが進んでいました。
この上から石膏ボードが貼られていきます。

▼2階部分です。

▼棟梁野中大工が外断熱材キューワンボードのカットを行っていました。
細かく採寸を行い丁寧にカットしていきます。

▼カットしたキューワンボードを耐力面材の上から隙間なく敷き詰めていきます。
このキューワンボードは福岡工務店が高気密・高断熱を実現するために欠かせないものとなっています。

この後、引き続きキューワンボード貼りが行われ、気密検査に向けて作業が進んでいきます。

それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください