福岡市南区08 注文住宅建築現場リポート②

3月29日(木)晴れ本日は、福岡市南区と古賀町の2現場のリポートをさせていただきます3月も早いもので残すところ2日となりました4月は新たな出会いも多くなりますね楽しみです先ずは、福岡市南区の現場です昨年、12月23日の地鎮祭より95日目となりました完成までしっかりリポートさせて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。

▼本日の現場です基礎工事が着工し階段には、配筋資材が搬入中です基礎工事担当の田中土木さんお2人による配筋工事の真っ最中です「こんにちは~お疲れ様です
20180329 (4)-min

20180329 (2)-min

▼基礎工事の①槍り方②土工事(根切り・砕石・転圧・捨てコンクリート打設)と進んでいます▼槍り方に▲GL+550の印が記入されています基礎工事には欠かせない、高さ基準の指示になる大事な印です
20180329 (7)-min

▼捨コンには墨出しを施しています型枠取り付けなどの時に必要になります
20180329 (3)-min

▼気温もぐっと上がる中、鉄筋結束機を使い留めていきます
20180329 (6)-min

20180329 (8)-min

▼配筋中の中を歩くのは、とても苦労するのですがさすが職人さん身のこなしが軽くさっさっと留めていきます
20180329 (5)-min

▼ターミダンシートと配筋の間に施すサイコロ(配筋を支えます)をパシャグレイ色のシートが、ターミダンシート防湿・防蟻の大事な役割を果たします人体への安全性が高く環境にも優しいです生コンクリート打ち前なので、見られるのは今だけです
20180329 (9)-min

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^)/

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください