福岡市南区井尻02 リポート⑤

先週末、基礎工事が完了した福岡市南区井尻のB地。

コンクリートの土台の上に、綺麗に木材が敷かれてというか張られていました。

この木材、よく見ると設置すべき箇所が分かるように記号がふられています。

さらに施主の名前も印字されていました。

間違いが起こらないようにこのような工夫がなされているのですね。

この取材をしていなければ素人の私が決して知ることのない「発見」に妙に興奮!

53-01.jpg

この木材を、もう少しアップで見てみると…文字や記号が分かるでしょ?

53-02.jpg

現場には、これから使用する木材が綺麗に梱包され置かれていました。

覗いてみるとここにも施主の方の氏名が印字されていました。

さあ、いよいよ大工さんの出番です。

53-03.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください