福岡市南区五十川01 注文住宅建築現場リポート②

10月6日(金)雨雨が本降りになってきました本日最後のリポートは、福岡市南区五十川の現場です6月24日の地鎮祭、誠におめでとうございます。地鎮祭より、約3カ月半お待たせいたしましたこれから、完成までしっかりリポートさせて頂きますどうぞ、よろしくお願いいたします

▼本日の現場です基礎工事がスタートしています
20171006 (1)

▼傘をさしカメラを抱え、ぬかるみに注意しながら敷地へ向かいます現場監督によるやり方工事が終わっています周りの木が「やり方」です。「やり方」とは、工事を着手する前に、建物の正確な位置、寸法、直角、地盤の水平を出すなど、建築では基礎工事完了までの重要なものです。福岡工務店では、やり方は現場監督が施工していますこれから入る基礎工事何よりも安心して工事が進むようにと他社にはない現場監督によるやり方施工です
20171006 (2)

20171006 (3)

20171006 (5)

▼やり方に▲GL+550の印が記入されています基礎工事には欠かせない、高さ基準の指示になる大事な印です
20171006 (4)

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^)/

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください