福岡市城南区04 注文住宅現場リポート③

こんにちは。リポート担当の有村です。7月3日(金)曇り。本日は、上棟前最後の作業、土台敷きの様子を見ていきたいと思います。
それでは早速リポートしていきましょう。

▼本日の現場です。土台が組まれ、床合板が敷かれ養生されています。

▼合板と土台にはひらがなと数字が印されており、図面と照らし合わせ、適切な位置に来るようになっています。

▼土台の下にはスペーサーが挟まれています。
スペーサーを挟むことにより、床下に湿気がたまらなくなります。

▼基礎断熱材オプティフォームにオプティシールと呼ばれる、ベージュの防蟻シーリング材が施されています。

この後、上棟の準備が行われ、いよいよ上棟式を迎えます。

それでは次回のリポートをお楽しみ。

◀次の記事へ 前の記事へ▶

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください