福岡市東区07 注文住宅建築現場リポート⑩

こんにちは。12月18日(水)晴れ。本日はとても天気が良くとても暖かい1日となりました。寒い日が多い中、このような暖かい日があると嬉しいですよね。
それでは早速リポートしていきたいと思います。

▼本日の現場です。足場が外れ、外観が見えるようになりました。

▼玄関横のシューズクロークには、かわいらしいアーチがかかっています。完成が待ち遠しいですね。

▼1階部分です。石膏ボード張りが進んでいます。

▼スキップフロア、2階に続く階段が出来上がっています。

▼棟梁高田大工が床材を保護するための養生ボードを取り付けていました。
のこぎりでカットしていき、養生テープできれいに留めていきます。

▼2階部分です。階段上がってすぐのホールには、大きなサッシが取り付けられており、日当たりがすごくいいです。

▼2階洋室です。段が最初から作られています。こちらは、お子様のベッドとして使用されるそうです。
なかなか見られない間取りで、このお家の大きな特徴の一つです。

この後、ボード貼り、巾木取り付けと進んでいき、間もなく木工事完了となります。

それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください