福岡市東区05 注文住宅建築現場リポート④

こんにちは。7月31日(水)晴れ。福岡市東区05の現場です。基礎工事が始まり、コンクリート打設まで終わっています。

▼本日の現場です。コンクリート打設が終わり、間取りが分かるようになってきました。

▼給排水管も設置されました。

▼給排水管と土間の隙間には、「防蟻ウレタン」を施工します。気密を保つために欠かせない重要な作業です。

▼外断熱住宅ですので、基礎の外側にオプティフォーム(白い部分)が施されています。

▼水やゴミが入らないよう、養生もしてあります。

▼出ているアンカーボルトは、基礎と家の土台となる木材を留めるものです。

それでは、次回リポートをお楽しみに!

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください