福岡市中央区02 注文住宅建築現場リポート⑦

12月25日(火)晴れ本日は、福岡市南区・中央区・西区・三井郡大刀洗町の4現場のリポートをさせていただきます渋滞も多く西から東へと約130キロ運転しました途中、車のメーターが「77,777キロ」になり奇跡の数字を見ましたありがたくラッキーな気持ちになりますね福岡市中央区Bの現場です

▼本日の現場です外壁工事のサイディング張りとコーコング工事が終わっています足場がありますので、全体感は足場解体後までお楽しみに(^^)/
20181225 (1)-min

▼早速中へ「こんにちは~お疲れ様です」上から音がしていますので棟梁の丸川大工は2階です浴室付近で電気工事の松尾さんが作業中です
20181225 (2)-min

▼電気工事と給排水管工事が進んでいます白色ダクトは、24時間換気システム用です
20181225 (3)-min

▼浴室天井には24時間換気システム本体が付きました松尾さんは、たくさんの電気配線の工事中です
20181225 (4)-min

▼24時間換気システム本体をアップこちらから各部屋へダクトが伸びています
20181225 (13)-min

▼クリーム色のモコモコは、発砲ウレタンフォームです繋ぎ目にしっかり充填していますこれも高断熱・高気密住宅のこだわりです
20181225 (10)-min

20181225 (11)-min

▼それでは、2階へまぐさと天井と壁の下地が進んでいます「まぐさ」とは、窓や出入り口など開口部のすぐ上に取り付けられた横材のことです
20181225 (5)-min

▼壁の下地です大工職人技光りますこの後、両側が壁になります
20181225 (6)-min

▼丸川大工は、床を張る前に敷居の位置の墨出しをしています
20181225 (7)-min

20181225 (8)-min

20181225 (9)-min

▼下へ降ります!松尾さんの電気配線作業が続いています「来年もよろしくお願いいたします。いいお年をお迎えください」
20181225 (12)-min

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^♪皆さま、よいお年をお迎えください

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください