福岡県小郡市大板井01 注文住宅建築現場リポート⑥

2月8日(木)晴れ本日は、粕屋町・小郡市・福岡市南区の3現場のリポートをさせていただきますとてもいいお天気に恵まれ、絶好のリポート日和となりましたでも!スギ花粉が飛び始めているようで、花粉症の季節になりました私も軽い花粉症をもっているので、つらい時期に入りますが、花粉症対策早めにとってのりこえます粕屋町より小郡市へなんと道中二日市から小郡市の日陰には雪がしっかり積もっていました福岡県小郡市大板井の現場です1月27日の上棟式、誠におめでとうございます

▼本日の現場です上棟式より12日目です棟梁の山﨑大工は、外出中のようです耐力面材張りと窓枠が進んでいます
20180208 (1)-min

▼「おっ!」お庭には雪がまだ積もっています山﨑大工が不在ですが、リポートさせて頂きます
20180208 (2)-min

▼玄関の扉枠が出来ています
20180208 (3)-min

▼基礎のパフォームガードと耐力面材張りをパシャ
20180208 (4)-min

▼滑りやすいですが、注意しながら足場を上がります
20180208 (5)-min

▼さらに上がり屋根をリポートしたかったのですが、足場に雪が積もっています残念ですが、滑りやすいので本日は断念次回のリポートをお楽しみに(^^♪
20180208 (6)-min

▼それでは、中へ「お邪魔します~」1階全体です窓が搬入されています
20180208 (7)-min

20180208 (10)-min

▼斜めの木が「筋交い」です筋交いは、家の柱が横方向に傾くのを防ぐ重要な柱です。現在では、プレカットによる工場での加工が主流となっていますが、福岡工務店では、大工さんによる加工にこだわっています
20180208 (8)-min

▼筋交い中央部分をパシャ大工職人技が光っています
20180208 (9)-min

▼筋交いプレートです地震に強い家を造るうえで、金物は非常に重要な役割を果たします。筋交いに対しては、筋交い用の専用金物を、既定のビス、既定の本数を取り付けなければなりません。更に福岡工務店では、現場監督がしっかり検査を行います。
20180208 (11)-min

▼2階は外からパシャこちらも、窓が搬入されています
20180208 (13)-min

20180208 (14)-min

▼リポート終わるころ、玄関枠を搬入に来られました「こんにちは~よろしくお願いします」
20180208 (15)-min

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^)/

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください