福岡県那珂川市05 注文住宅建築現場リポート④

こんにちは。11月15日(金)晴れ。福岡県那珂川市05の現場です。本日は冬特有の澄んだ空気の中、気持ちよく作業を進めることが出来ました。
それでは早速リポートしていきたいと思います。

▼本日の現場です。上棟に向けて土台敷きが行われていました。

▼資材がしっかり養生された状態で搬入されていました。

▼基礎の上に敷く木材を土台といい、決められた位置に運んでいきます。
重たい木材を担当現場監督の古藤と、泊大工が軽々持ち上げています。

▼木材には写真のように、ひらがなと数字が記されており、どこで使うのかが分かるようになっています。

▼運んだ土台にアンカーを通す位置を測り、目印を付けていきます。

▼アンカーを通す穴を開けるとこのようになります。
綺麗にぽっかり穴が開いてます。

この後、土台敷きが引き続き行われ、いよいよ上棟を迎えます。

それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください