福岡県那珂川市道善01 リポート⑫

12日振りの那珂川町道善の建築現場は、あんまり変わっていません。

外見は多分これからもあんまり変化しないのでしょう。

75-01.jpg

しかし通路をみると…ほら、前回とは微妙に違います。

機密性を高めるための補強テープが銀色のパネルに貼り巡らされているし、それが天井にまで及んでいます!

75-02.jpg

何よりも大きな変化はなんと、階段が!

75-03.jpg

「すっごく家らしくなりました!」と私。

「いい時に来ましたね。」と親方。

今日、階段の取り付けにかかったばかりだそうです。

75-04.jpg

▼トントントンと階段の釘打ちは続きます。

「来週はこの階段を歩けるよ。」と親方。

全部で四つもあるこの家の階段…私が訪問予定の1週間後には全て完成してるといいな!

75-05.jpg

▼この方はガス工事の方。

なぜここで紹介するかと言うと…

75-06.jpg

▼このお仕事担当の方なのです。

「何、コレ?」って思うでしょ?

床に張られたピカピカ光るこの板状のものは「床暖房」です。

75-07.jpg

▼外に緑色のホースがありました。(緑色のホース自体は中の管を保護するためのもの)

これが床暖房と連結されているんですね。

75-08.jpg

▼床暖房をアップにしてみました。

銀色の面の中に温水を流すパイプが組み込まれています(=直線や曲線に見えるもの)

この建物について今まで何度も「とにかくデカイ!」と書きましたが、「デカイ!」から床暖房も2カ所に設置です!!

75-09.jpg

▼天井に不思議なジャバラと四角いボックスを発見。

これは24時間換気システムの司令塔部分。

給気と排気を行うことでシックハウス対策にもなるそうです。

換気設備には第一種、第二種、第三種とあり、ここ道善の家は第三種換気です。

(現場監督に教えていただきました。)

75-10.jpg

室内の壁と外の壁との間や、天井の裏、床下には快適な生活を送るための設備関連がいっぱい詰まってるんだな…この現場にいるとつくづく思います。

▼浴室はパネルが設置され完成していましたが、パネルの奥にも様々な配線があるに違いない…私はそんな目で住宅を見るようになっちゃいました。

75-11.jpg

▼そうそう、バスルームにも「すごい!」がありましたよ。

これはヤマハのスピーカー。

何とスピーカー内蔵のバスルームですぞ。高級ホテルみたい!

75-12.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください