福岡県久留米市寺町01 注文住宅建築現場リポート⑩

5月26日(木)曇り
咲き始めのあじさいが、梅雨入りの近いことを教えてくれる今日の現場です

▼外ではグラインダーの音が響き、目下サイディング(外壁材)施工の真っ最中
20160526kurume-01

▼色は上品で落ち着きのあるアイボリーです
20160526kurume-002

▼表でカットしたサイディング材を、ぐるっと裏まで運びます。現場は狭く足場もあるので傷つけないよう慎重に。気配りも十分です
20160526kurume-03

▼固定金具をしっかりとビス止めして張り上げます。ちなみに写真の右下、きれいに丸く開けられた穴から、コードが出ているのが分かりますか
20160526kurume-04

▼これも現場できっちり寸法を測ってから、表で加工しているんですよすぐ上のダクトの部分も、ちょうどピッタリになるように加工します。光る職人技です
20160526kurume-005

▼角に使用されるのは専用のコーナー材です。サイディングはこのように金具で内側から固定するので、釘が貫通することなく美しい仕上がりになります
20160526kurume-05

▼二階室内では泊棟梁がクローゼットの施工中です写真は北側の洋室から撮りましたが、実はホール側にも入り口のある、使い勝手のいいウォークスルータイプなんですよ
20160526kurume-08

▼南の窓からたっぷりと光が入ってくる二階ホール少ししか写っていませんが手前にカウンターも設えてあります。カフェのように使えるおしゃれな空間です
20160526kurume-09

それでは来週もどうぞお楽しみに

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください