福岡県久留米市寺町01 注文住宅建築現場リポート⑧

5月13日(金)晴れ
気持ちのいいお天気が続く久留米の現場です

▼今日の全景は少しアップで撮りました。壁にあみだくじっぽいラインが見えるの分かりますか?

20160513kurume-1

▼これ前回のリポートに登場したキラッキラ外張り断熱材「キューワンボード」のつなぎ目を、ぴったりふさぐためのアルミ製気密テープなんです。窓枠との間にも隙間なく張られています
20160513kurume-2

▼あこんなところまで一本一本丁寧に処理されていました
20160513kurume-3

▼早速中へおじゃましまーす と、いきなり先週見なかったものを発見このスプレー缶は何かというと…

20160513kurume-4

▼このように、隙間をこれでもかと完璧に埋めるための「現場発泡ウレタンフォーム」です
20160513kurume-5

▼専用ガンの先端から出てくる泡が隙間に充填されると自然に固まり、高気密高断熱の最終アシスト的ないい仕事をしてくれます

20160513kurume-6

▼二階は天井下地施工が終わりました
20160513kurume-11
▼幾何学模様が美しくて感動します

20160513kurume-13

▼釘打ち機の音が軽快に響く室内現在一階の天井下地施工の真っ最中です

20160513kurume-7

それでは来週もお楽しみに

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください