福岡県古賀市06 注文住宅現場リポート③

こんにちは。リポート担当の有村です。9月8日(火)晴れ。本日は、上棟間近となった基礎工事の様子を見ていきたいと思います。
それでは早速リポートしていきましょう。

▼本日の現場です。

▼こちらの白いボードは、オプティフォームと呼ばれる基礎断熱材です。
弊社の特徴である高気密・高断熱を実現するのに欠かせないものとなっています。

▼コンクリート打設の際にアンカーを取り付けておくと、固まったときにこのようになります。ここに土台を敷いていきます。

▼給排水工事のパイプの搬入が行われていました。様々な太さのパイプがそろっていますね。

▼こちらの重機を使い、穴を掘っていき排水管を取り付けていきます。なかなか中がどのようになっているか見る機会がありませんよね。

この後、引き続き給排水工事が行われ、土台敷きと進んでいき、いよいよ上棟を迎えます。

それでは次回のリポートをお楽しみに。

前の記事へ▶

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください