福岡県糟屋郡久山町01 注文住宅建築現場リポート③〜基礎工事・砕石転圧〜

こんにちは。リポート担当の有村です。5月20日(木)雨。本日は、基礎工事が始まり、根切り、砕石転圧まで完了した様子を見ていきたいと思います。
それでは早速リポートしていきましょう。

▼本日の現場です。地面が掘られ、砕石が敷かれているのがわかります。

▼基礎は地盤の下に作られるため、根切りと呼ばれる工程で地面を掘っていきます。

▼その際、以前行った遣り方をもとに水糸を張って根切りを行っていきます。高さも遣り方に記載のある高さになるように調整を行っていきます。その後、砕石を敷き詰めていき、ランマーと呼ばれる機材を使い転圧していくとこのようになります。

この後、雨が上がり次第、捨てコン打設と作業が進んでいきます。

それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください