福岡県春日市07 注文住宅現場リポート②

こんにちは。リポート担当の有村です。6月10日(水)晴れ。本日は地鎮祭後、どのように基礎工事が進んでいるのか見ていきたいと思います。
それでは早速リポートしていきましょう。

▼本日の現場です。基礎工事も終盤、コンクリートの打設が進んでおり、家の間取りがなんとなくわかってきました。

▼コンクリートの外側に取り付けられている白いボードは、オプティフォームと呼ばれる基礎断熱材です。
弊社の特徴である高気密・高断熱を実現するのに欠かせないものとなっています。

▼ミキサー車が到着到着しました。大きい車体を巧みに操り登場です。

▼ミキサー車から生コンクリートを流し込んでいきます。

▼流し込まれたコンクリートをトンボを使ってきれいに均していきます。
ぼこぼこだったコンクリートがきれいになっているのがわかりますね。

この後、コンクリートを養生し、土台敷と作業が進んでいき上棟式を迎えます。
それでは次回のリポートをお楽しみに。

◀次の記事へ 前の記事へ▶

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください