福岡県福津市01 現場リポート④ ~上棟式~

こんにちは1月11日(月)本日は福津市で上棟式を執り行いました
前々日までの天気予報では怪しい予報でしたが、晴天に見守られた上棟式の模様をお届けしたいと思います

▼7時過ぎの現場です。既に準備万端の様子
1) 早朝準備

▼とても広々とした敷地面積です。どんな建物になるのか楽しみですね
2) 準備

▼施主ご家族が到着されました。木村現場監督と田之上現場監督がお出迎えして四方のお清めについてご説明。
3) 施主到着

▼辻口棟梁もご挨拶し、一緒にお清めを始めます。
4)四方お清め前5)四方お清め

▼木村現場監督より安全を祈念してのご挨拶と乾杯です
6)木村現場監督挨拶

▼いよいよ上棟式の開始
7)上棟式開始

▼まずは、1階部分の柱を立ち上げていきます。
8)管柱立ち上げ

▼楽しみですね
9)見守る施主

▼1階柱に小屋梁を組んでいきます。クレーンを使ったり…
10)梁くみ上げ

▼時には人力で
11)人力

▼こちらは廊下ですねあっという間に1階部分が形づいてきましたよ
12)廊下

▼梁をしっかり金物で固定していきます。
13)俯瞰&吹き抜け

▼すじかいも手早く組まれています。
14)筋違い

▼この短い梁は「火打梁」というやつですね。こちらも金物でしっかり固定されています。
15)火打ち梁

▼1階部分が終わり資材が下ろされていきます。
16)資材

▼符号を目印に次々と配置されているのが分かります
17)通り符号

▼小屋束を立ち上げ始めました
18)小屋柱

▼何でしょう、独特な形をしているような…この奇麗な段差は?
19)小屋柱2

▼ほほ~片方の屋根が大屋根になるんですねっ
20)小屋柱3

▼こちらは1階のリビング上の小屋梁ですが、今回のこだわりポイントの1つでもあります。この梁、実は吹き抜けから見える梁となっており、「化粧梁」と言います。符号や溝が無いのが見えますか?組む時も傷をつけないようにあて木をして打ち込むんですよ
21)化粧梁

▼一足先にリビングから見上げてみました。吹き抜けの向こうに青空がっ上棟式の時だけの景色
22)吹き抜け

▼こちらの斜めになっている梁は「登り梁」といいます。この梁も化粧のようですね。
23)登り梁

▼登り梁も組まれいよいよ上棟目前
24)登り梁2

 

▼棟木が組まれました~
25)棟木

▼垂直確認もばっちり
26)棟木垂直

▼きれいなフォルムで棟木まで組まれています。
27)上棟!

▼吹き抜けからの眺めも清々しい
28)吹き抜け完成

▼午前中の作業で無事上棟まで完了しました
29)祝30)午前終了

▼昼食は、施主よりお弁当が振舞われましたまずはご挨拶を頂戴します
31)施主ご挨拶

▼田之上現場監督より乾杯の音頭をとても美味しく楽しい昼食、ごちそうさまでした
32)専務の音頭

▼昼食後に施主ご家族をご案内。木村現場監督と平山設計士が各所を説明しています。
33)ご案内

▼午後は大屋根の垂木からスタートです。
34)午後開始

▼さすがに大屋根というだけあってすごい量の垂木です…壮観
35)大屋根垂木36)大屋根&下屋

▼屋根断熱を敷き…
37)断熱剤

▼気密テープを施工していきます。
38)気密テープ

▼吹き抜けはこうなるんですね。まだ壁はありませんがとても解放感のある空間であることが分かります。
39)吹き抜け3

▼断熱剤の上にさらに垂木を施工します。
40)さらに垂木

▼野地板を敷いていきます。野地板の量も尋常じゃなかったです
42)野地板2

▼平屋なのにとても大きいですっ
43)上棟式完

 

さて、この後は大屋根の手前にある下屋、ルーフィングなどを施工してこの日の作業は完了となりました。
最後まで安全第一で無事上棟式が完了いたしました。
本日は上棟、誠におめでとう御座います

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください