福岡県福津市01 現場リポート① ~地鎮祭~

こんばんは~

本日11月21日、福岡県福津市の現場が地鎮祭を迎えました。

すっかり肌寒い季節となりましたが、天気にも恵まれ、地鎮祭日和となりました

いよいよ本日より、福津市の現場のリポートが開始です。

それでは早速地鎮祭の模様をお伝えさせていただきます

▼会場に着くと、すでに準備が完了していました
DSC02350

▼午前11時過ぎ、施主様ご家族のご到着です
IMG_3065

▼午前11時30分、いよいよ地鎮祭開始です
IMG_3068

▼まずは神主さんのお祓いから地鎮祭は始まります。
IMG_3072

▼続いて祝詞奏上です。神主さんの祝詞が敷地一杯に響き渡ります。
IMG_3075

▼その後敷地の4隅を清める「四方払いの儀」に移ります
神主さんからお神酒とお塩を受け取り、テントの外に移動します
DSC02366

▼まずは神主さんがお祓いをします。
IMG_3081

▼続いてご主人がお神酒で清めます。
DSC02369

▼最後に福岡工務店現場監督・木村がお塩で清めました
これで「四方払いの儀」は終了です。
DSC02370

▼テントに戻ると「地鎮の儀」に移ります。
「地鎮の儀」はご主人による「刈初の儀」から始まります
DSC02380

▼続いて奥様による「鍬入れの儀」です。
DSC02386

▼最後は「杭打ちの儀」。
今回は福岡工務店より、住宅コンシェルジュ樋渡と、現場監督木村が務めました
DSC02390

▼「地鎮の儀」が終わると、「玉串奉奠」に移ります。
玉串に今後の工事の安全と、ご家族の幸せを願いを込めて、祭壇に捧げます
DSC02391

▼ご家族も一緒に願いを込めました。
DSC02404

▼福岡工務店からは代表して、現場監督田之上が奉奠しました。
DSC02411

▼こうして無事に地鎮祭が終了しました。
終了後は神主さんにお神酒を頂き、みんなで乾杯です
IMG_3096

▼その後、神主さんから施主様に「上棟札」が渡されます。
これは上棟式の際、棟梁の大工の手によって、棟柱とよばれる家で一番大事な柱に付けられます
IMG_3098

▼式の終了後、福岡工務店のスタッフとともにご近所のご挨拶にも向かいました。
DSC02443

▼最後に無事に地鎮祭を迎えたことを記念して、
みんなで記念撮影を行いました
本日の地鎮祭、誠におめでとうございます

DSC02438

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください