福岡県福津市あけぼの01 リポート② ~上棟式~

catです。

本日11月17日(土)は、

福岡県福津市あけぼのが上棟を迎えます。

…でも、天気予報どおりrain

最近、予報がかなりの確率で当たるよねdespair

でも予報によるとrainはあがるとのことなので、

大工さん、クレーンの野口さん、荻原現場監督、

田之上(この現場は監督ではない。何と呼ぶ?)、

樋渡現場助手、そしてcatは、

「頑張るぞォup」の意気込みですpunch

▼午前8時10分

(実はcat、にゃんと現場のすぐ近くで道に迷い、

遅刻しちゃいました。もう始まってますcoldsweats01

121117fukutsu1.jpg

▼1階の柱はほとんど建っています。

121117fukutsu2.jpg

▼もう梁に取り掛かっています。

121117fukutsu2_2.jpg

▼今日は雨なので、みんな慎重。

いつもより、足元に意識を集中しているように見受けられます。

121117fukutsu2_3.jpg

▼それでも梁の上に座ってハンマーを打ち込む。

121117fukutsu2_4.jpg

▼まるで「シルク・ドゥ・ソレイユ」だにゃheart02

121117fukutsu2_5.jpg

121117fukutsu2_6.jpg

▼金物を置いていく人、手で締める人、電動でさらにギュギュッと

締める人。自然に役割分担ができています。

121117fukutsu3.jpg

121117fukutsu3_2.jpg

121117fukutsu3_3.jpg

121117fukutsu3_4.jpg

▼1階ではいつものメンバーで建て入れ直し。

121117fukutsu4.jpg

▼運ばれてきたのは、2階の床材。

121117fukutsu5.jpg

▼ビニールを取り、設置していきます。

121117fukutsu5_2.jpg

121117fukutsu5_3.jpg

▼床が一部分設置できたところで、クレーンを使って残りの床材を

吊り上げ、移動させます。

121117fukutsu5_4.jpg

121117fukutsu5_5.jpg

▼そして所定の場所(梁と床に同じ記号が印字されているから、

分かるんだよwink)に敷き、電動で釘を打ち、手動でさらに打ち込んで

固定します。

121117fukutsu5_6.jpg

121117fukutsu5_7.jpg

▼床を張り終わると、材料を置くスペースが広くとれるため、

次々とクレーンで吊り上げ、運ばれてきます。

121117fukutsu6.jpg

▼そのクレーンを操縦するのは、オペレーターの野口さん。

天井の窓にワイパーが付いているsign01

なるほどsign03だにゃhappy02

121117fukutsu6_2.jpg

121117fukutsu6_3.jpg

▼みんなで柱を建てていきます。

121117fukutsu6_4.jpg

▼柱をクルンクルンと回しながら、建てていくんだよbleah

121117fukutsu6_5.jpg

▼アッという間に完了sign01

121117fukutsu6_6.jpg

121117fukutsu6_7.jpg

▼すご~くおいしそうな匂いが漂ってくるぞlovely

1階をのぞいてみると…。おでんだnoodle(ビミョーに絵が違いますが…)

121117fukutsu7.jpg

▼というわけで、午前10時半、休憩。

catもいただきました。

このおでん、本当においしかったですshine特に鶏手羽、すごく柔らかくて最高sign01

121117fukutsu7_2.jpg

▼仕事再開scissors施主も到着されましたbleah

121117fukutsu8.jpg

▼休憩してカロリー補給もしたし、頑張るぞflair

121117fukutsu8_2.jpg

121117fukutsu8_3.jpg

121117fukutsu8_4.jpg

▼2階でも建て入れ直し。

もちろん泊・土埼・高田大工の3人組ですpunch

121117fukutsu8_5.jpg

▼火打ち梁にかかります。

121117fukutsu8_6.jpg

▼そして小屋束に。

121117fukutsu8_8.jpg

▼上棟まで、あと一息だにゃnote

121117fukutsu8_8_2.jpg

▼そして、そしてcute

天気予報バッチリ。雨があがったよheart02

121117fukutsu9.jpg

▼動きに変化が出てきたように見えます。

滑る心配がなくなったからかなhappy01

121117fukutsu9_2.jpg

▼家の枠組みが、もう分かるねeye

121117fukutsu9_3.jpg

▼雨合羽を脱いだ石橋大工は、とっても軽やかhappy02

121117fukutsu9_4.jpg

▼ここでも3人組が。

紫色の高田大工は小屋束と母屋(多分)が真っ直ぐかどうかを調べています。

121117fukutsu9_5.jpg

▼田口大工の「よか~」の声が出たら、

その位置が正しい位置なので、

仮筋かいを釘で固定します。

121117fukutsu9_6.jpg

▼いよいよ午前中最後の大仕事、垂木が運ばれてきました。

121117fukutsu9_7.jpg

▼荷をほどき、手渡す。そして釘で打ち付ける。

121117fukutsu10.jpg

▼垂木がどんどん付いてくると、きれいだねbleah

121117fukutsu10_2.jpg

121117fukutsu10_3.jpg

▼そして、ついに上棟だぁsign01

121117fukutsu10_4.jpg

▼朝の雨で1階が濡れているため、施主一家は食事会に参加できませんでした。

そこで外で施主にご挨拶をしていただきました。

その後みんなで、施主のもてなしの食事をいただきましたhappy01

上棟、おめでとうございますsign03

121117fukutsu10_5.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください