福岡県太宰府市02 注文住宅建築現場リポート⑨

4月11日(火)雨今日に引き続き今日も雨となりました少し雨あしが強くなりつつあります通勤途中、桜に続き藤の花が咲きだしていました春は寒い冬を耐えて新芽に開花してたくさんのパワーいただきます春日市より太宰府市へ福岡県太宰府市の現場です

▼本日の現場です外壁工事の石膏ボード張りが終わっています
20170411 (1)

20170411 (2)

▼外壁をアップ遠くからだと黒色に見えるのですが、実はとても濃いブルーなんですよカッコイイですね
20170411 (4)

▼それでは、中に入ります
20170411 (3)

▼床張りが進んでいます
20170411 (5)

▼浴室が入りました
20170411 (6)

▼春日に引き続き古藤現場監督がいます本日2度目の登場ですねー棟梁の田口大工と打ち合わせ中です
20170411 (7)

▼すると、床の養生シート上げをお手伝い福岡工務店では、現場監督は大工さんのサポートを積極的しています
20170411 (8)

20170411 (9)

▼2階へ床張りと壁と天井の下地が進んでいます
20170411 (10)

▼おっ!木工事の醍醐味をパシャ本当に綺麗で日本住宅ならではの大木工事に感動します天井張る前の貴重な一枚にまります
20170411 (12)

▼2階の床をアップナチュラルな床です
20170411 (11)

▼田口大工は床張りの真っ最中です
20170411 (14)

▼形に合わせてカットします
20170411 (15)

▼ここの部分に張りますぴったりはまりました
20170411 (16)

▼小降りになったので建物周りへ次は、外壁サイディングのコーキング工事へと進んでいきます
20170411 (17)

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^)/

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください