福岡県太宰府市02 注文住宅建築現場リポート②

1月31日(火)晴れ晴天に恵まれ絶好のリポート日和となりました昨年12月25日の地鎮祭より約1ヶ月これから完成までしっかりリポートさせて頂きますので、よろしくお願い致します福岡県太宰府市の現場です

▼本日の現場です基礎工事担当の百田さんが作業中です「おはようございます(^^♪よろしくお願いいたします
20170131 (1)

▼根切り工事の真っ最中です基礎コンクリートを打つために一定の深さまで掘っていきます
20170131 (2)

▼廻りの木枠は、やり方と呼ばれるものです福岡工務店では、やり方は現場監督が施工していますこれから入る基礎工事何よりも安心して工事が進むようにと他社にはない「現場監督によるやり方施工」です詳しくは、福岡工務店だより12月号の「施工・工事の話…元現場監督樋渡伸弘の家づくり教室」をご参考に福岡工務店だよりをご希望の方は、ご遠慮なく弊社までお問い合わせください
20170131 (3)

▼さらに中に入るとやり方の目印を発見やり方にGL+550の印が記入されています基礎工事には欠かせない、高さ基準の指示になる大事な印です
20170131 (5)

▼根切りをズームアップ
20170131 (4)

▼掘って出た土を運び出します
20170131 (8)

▼手作業でも根切り作業をします「お疲れ様です
20170131 (6)

▼まだまだ続く基礎工事冬とは思えないほどの暖かさ青空と白い雲が素敵ですお天気に感謝ですね
20170131 (7)

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^)/

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください