福岡県筑紫野市杉塚01 注文住宅建築現場リポート⑨

6月7日(木)晴れ筑紫野市の3現場のリポートをさせていただきます本日は、宗像市では上棟式を執り行っています「誠に、おめでとうございます!」そして、こちらの現場の棟梁高田大工は、宗像市の上棟式の応援に行っています福岡県筑紫野市杉塚の現場です

▼本日の現場です足場が外れました黒とグレイとホワイトのバランスが素敵なスタイリッシュ住宅です
20180607 (2)-min

20180607 (3)-min

20180607 (4)-min

▼それでは、中に入ります石膏ボード張りが終わっています高田大工による木工事も終盤です
20180607 (5)-min

▼洋室②綺麗に掃除されています
20180607 (6)-min

▼4帖のウォークインクローゼットのある洋室①です高田大工の職人道具はここに集めています
20180607 (8)-min

▼4帖のウォークインクローゼット素敵ですね
20180607 (7)-min

▼続いて、この広いホールを通りLDKへ
20180607 (9)-min

▼その前に・・洗面脱衣室へ給排水工事が進んでいます
20180607 (10)-min

20180607 (11)-min

▼とても明るい浴室です
20180607 (12)-min

▼更に進むと…「おっ!」とても広く開放感ある吹き抜けです圧巻です
20180607 (13)-min

20180607 (17)-min

20180607 (19)-min

20180607 (20)-min

▼洋室③です
20180607 (14)-min

▼洋室よりLDK側をパシャ
20180607 (15)-min

20180607 (16)-min

▼キッチンの給排水管工事が進んでいます
20180607 (18)-min

▼続いて、2階へ
20180607 (21)-min

▼吹き抜けです
20180607 (22)-min

20180607 (23)-min

▼2階ホールです
20180607 (24)-min

▼洋室④です
20180607 (25)-min

▼シャワー室と洗面脱衣室も給排水管工事が進んでいます
20180607 (26)-min

▼トイレも進んでいますね
20180607 (27)-min

▼洋室⑤
20180607 (28)-min

▼洋室⑤より廊下をパシャ
20180607 (29)-min

▼2階ホールにあるカウンター
20180607 (30)-min

▼とても広いバルコニー
20180607 (31)-min

▼ホールから吹き抜けをパシャ
20180607 (32)-min

▼ほぼ巾木工事が終わっています巾木とは、床と壁の継ぎ目で、壁の最下部に取り付ける細長い横板の事。床と壁の境目となり、汚れたり、壊れやすい壁の下部を保護するのが目的ですこちらの写真では、白い部分です
20180607 (34)-min

▼それでは、1階へ
20180607 (33)-min

▼3カラーと青空がとても素敵です
20180607 (35)-min

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^)/

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください