石間伏さんファミリー

2017年7月、お引渡し式当日、福岡市東区の石間伏様邸を訪ねました。石間伏様が家づくりを考え始めたきっかけは、賃貸住宅の家賃を払い続けることがもったいないと感じたことだそうで、最初のころは総合住宅展示場などに話しを聞きに通っていたそうです。またお2人とも楽器がご趣味で、新しい家では楽器を奏でることも夢の1つだったとか。そんな石間伏様に福岡工務店に決めた理由やスタッフの対応、住んでみた感想などをインタビューしました。

家が完成して「一番気に入っているところ」はどこですか?

奥さま:キッチンがイメージ通りに仕上がったのでとても気に入っています。思い描いていた通りの色味になりました。インテリアコーディネーターの尾田さんのおかげです。

ご主人:尾田さんはダメなものはダメとはっきり言ってくださるので助かりました(笑)

奥さま:クロス選びって自分達だけでやるととても難しいと思うんですけど、尾田さんにカタログを見せながらたくさん相談に乗ってもらったおかげで、安心して進めることができました。実際完成したら想像以上によかったです。

ご主人:私は全体的に気に入っているんですが、特にリビングからキッチンへかけてがいいですね。明るい雰囲気でしかも落ち着いた感じがつくれたと思います。あとはなるべく後々のメンテナンスをしやすい設備を入れたいと思っていたのですが、理想の設備を入れることができたのでよかったです。

家を購入しようと思ったきっかけはどんなことでしたか?

ご主人:いつかは家を建てたいとずっと思っていました。賃貸に住んで家賃を一生払い続けていくのはもったいないないし、それだったら自分で好きな家を建ててローンを返していく方が理想の暮らしができると考えていました。

奥さま:ちょうど1年ぐらい前、福岡工務店さんに行ってみようかと夫婦で話し始めたころが、具体的に動き始めたころでした。

ご主人:金利の安い今がちょうどいいんじゃないかということも、2人で話して意見が一致したところですね。

福岡工務店のことは、いつ、どのような方法で知りましたか?

奥さま:ホームページで福岡工務店さんのことを知りました。あのホームページを主人がすごく気に入っていたんですよ。

ご主人:大工職人がたくさん載っているホームページ。あの感じいいですよねえ(笑)福岡工務店さんはホームページを見たときから、しっかりやってくれそうだなという印象を持ったんですが、実際に事務所へ行った後も、色々お話しをする中でさらに印象よくなっていきました。やっぱり頼むからには信頼できる工務店が一番だと思います。

他に比較検討されたハウスメーカーはありますか?

ご主人:正直、福岡工務店さんともう1社しか見てないです。

奥さま:一番初めに行ったのは香椎浜のhit住宅展示場でした。悠悠ホームさんで色々と話しを聞いていましたね。そしたら、ある日突然、主人がちょっと行ってみたいところがあるって言い出したんです(笑)それからすぐに福岡工務店さんに行きました。

ご主人:正直、私の頭の中ではホームページを見たときから、福岡工務店さんで家を建てたいと思っていました。

奥さま:悠悠ホームさんもよさそうではあったんですけど契約をすごく迫られましたね。たしか太陽光のキャンペーン中だったと思います。

ご主人:他にも土地がもう売れてしまいそうなので、早く契約をしましょうという感じで迫られたり。私達は2人ともマイペースものでこれじゃちょっと気持ちがもたんねって(笑)そんな時、福岡工務店さんを見つけたんです。

福岡工務店を選んでいただいた理由を教えてください。

ご主人:1つ目は先ほども言いましたが、何といってもホームページがいいですよね。

奥さま:2つ目は福岡工務店さんはいいことも言うけれど、悪いことも率直に言ってくれるところです。「うちの家は安くはないですよ」とか、「今から建てても引き渡しは遅くなりますよ」とか言われました。逆に私達と契約したくないのかなと思ったほど、率直に話してくれましたね(笑)

ご主人:それに、その時の住まいが新宮ですと答えたら、担当の方に事務所から遠いですがこちらまでくるの大変じゃないですか?大丈夫ですか?と言われました。もしかしたら嫌われているのかなと疑ったほどです(笑)でもそういうところに逆に好感を持ちました。売ろう、売ろうという姿勢ではなく、きちんとお客さんのことを考えている証拠だと思いました。

奥さま:他のハウスメーカーだったら、キャンペーン中だから早めに契約しましょうみたいな感じでどんどん攻めてきますもんね。

ご主人:福岡工務店さんはメリットもデメリットもざっくばらんにお話しくださるので、ここだったら安心して相談しながら家づくりができると思いました。それに事務所の皆さんの雰囲気もとてもアットホームな感じでよかったですね。あとはネットで探したんですけれども悪い口コミも見当たらなかったんです。

奥さま:主人はかなり探していたようですけど載っていませんでしたね。

ご主人:もう1つは私は以前、建築関係の仕事に少しだけ携わったことがありまして、そこである程度業界の裏側も見てきたんです。そういう中であまり大きいところよりも福岡工務店さんみたいな少数精鋭部隊のようなところの方が、1人1人の仕事に対する意識も高く、責任感を持っていそうな気がしたということもあります。家が建った後もしっかりアフターフォローをしてもらえそうだという期待も持てました。

今までの家にどんな不満がありましたか?

奥さま:2LDKだったんですけど、結婚前はお互いが1人暮らしだったので、その荷物が合わさったものだから1つの部屋は物置のようになっていましたね。

ご主人:実質、1LDKで暮らしていたようなものです(笑)

奥さま:収納も少ないしおまけに線路沿いに建っていたので窓を開けられなかったです。

ご主人:音もうるさかったですけれど、窓を開けたら線路がすぐに見える状態だったので洗濯物を外に干せないことが嫌でしたね。

奥さま:そうこうしているうちに子供ができて狭さも感じるようになりました。

ご主人:狭い家の中でしか遊ばせてやれなかったのが、かわいそうに感じていました。

新しい家でその不満点は解決できましたか?

ご主人:解決できましたね。今こうして目の前で子供が楽しそうに遊んでいる姿をみて、これだけでも十分なくらいよかったです。

奥さま:あと嬉しいのは趣味のフルートが吹けるようになったことです。

ご主人:完全な防音室をつくるとなると費用も高くなるところですが、外断熱で気密性の高い家なので大丈夫なんじゃないかと思っていたら本当に大丈夫でした。

奥さま:いつでも吹けるのが嬉しいですね。

ご主人:私はホルンを吹くことが趣味なんですがたまに朝練もできます(笑)

奥さま:今までカラオケボックスで練習していたのですが、これからはもうその必要もなくなりました。

建築前や建築中に不安だったこと、悩んだこと、苦労したことはありましたか?

ご主人:土地が狭かったので建ち上がったときにどのくらいの広さになるのかが心配でした。実際そんなに大きくはないんですけどその割には開放感を感じます。吹き抜けもつくってもらいましたし、和室もオープンにしたおかげで広く感じます。図面で見たときよりも実物の方がずっといいですね。広さが心配だったこと以外では特に不安や苦労などはなかったです。

私達の対応で悪いところ・残念なところを教えてください。

ご主人:設計の初めの段階に背が届かないのでトイレの上の棚はいらないと伝えていたのですが、それが施主検査のときに見たらついていたので、外してもらったことぐらいでしょうか。きちんと伝わっていなかったんだなと思いましたね。

奥さま:それ以外にはちょっと思いつきません。

私達の対応でいいところ・褒められるところを教えてください。

ご主人:設計をしてくれた平山さんには本当にお世話しになりました。私は当初、この狭い土地なのにあれこれ無理な注文を出したと思うんですけど、そのわがままを漏らさず聞いてくださって、すべて叶えた設計プランを出してくださったところがすごいなと思いました。それなのに色々注文を加えて最初の図面から随分変わってしまいました(笑)ほんと大変だったと思います。でもこちらの要望に対してすぐに変更を加えていただいて、こうやって家が完成できたのは平山さんのおかげです。

奥さま:さすがプロの仕事だと思いました。

ご主人:現場監督の田之上専務にはいつも安心をいただきました。現場でお会いするたびに詳しく説明をしていただいて、現場に行けないときは毎週進捗状況をメールで報告をいただきました。施工が始まってからも全く不安はなかったです。それに子供の相手もしていただきました(笑)

奥さま:占部さんは連絡したら何でもすぐに対応してくださったのがありがたかったです。お金の面でも色々相談に乗ってくださったので助かりました。

ご主人:大工の棟梁のことも実は尊敬の眼差しで見ていたんです。私と年も変わらなさそうなのに棟梁で色々教えてくださいましたし、すごいなあと思っていました。

今までできなかったことで、新しい家でどんなことをしてみたいですか?

ご主人:楽器を吹きます(笑)

奥さま:ええ、とりあえず楽器を吹きたいですね。

ご主人:あとは子供を広々と遊ばせてやります。まだ荷ほどきしていない箱なんかもありますが、きちっと片付けてもっとゆったり遊べるようにしたいと思います。

奥さま:収納は結構ありますが、物は少なくコンパクトでいきたいですね。

ご主人:すっきりした生活ができることを期待しています。引越しは済みましたが、これからまだ色々と整理していきながら物を処分していくつもりです。

これから家を建てられる方にアドバイスなどありましたらお願いします。

ご主人:私達は家づくりに関しては素人ですので、プロの意見もしっかり取り入れる方がいいと思います。やりたいことは色々あると思いますが、プロの考えとバランスをうまく取ることが必要かなと思います。

奥さま:インテリアコーディネーターはつけてよかったです。どうしようか悩んでいるとき、雰囲気が似た安いものを探してきてくださり提案をしてくれます。

ご主人:あとは建築会社の選択は急がない方がいいと思います。基本、相手からせかされるのが普通ですが、決めるのにあたっては急がない方がいいです。最後は土地ですね。なかなか理想通りの土地というのは難しいので妥協する勇気も必要です。これは土地探しに限らず設計にも言えることですが、優先順位をつけて取捨選択し決めるときには決めることが大事かと思います。

木造在来工法2階建て
竣工 2017年7月
屋根 外張り断熱工法
外張り断熱工法
敷地面積 約196㎡(約59坪)
延床面積 約97㎡(約29坪)
施工床面積 -