畠添さんファミリー
「外断熱の家・長く持つ家がほしかったので、スタッフの顔が見えて安心感が持てる福岡工務店を選びました。」

畠添さんファミリー

2013年6月、マイホームが完成した畠添ファミリー。施主である畠添さんご夫妻・3人のお子さん・奥さまのご両親・奥さまのおばあさまの8人家族です。元々はご両親とおばあ様が暮らしていた古い家を建て替えての大家族同居です。約1年がたった2014年5月に訪問しました。インタビュアーは占部です。

この家で生活を始めて約1年。新居で一番気に入っているところはどこですか?

ご主人:よくも悪くも吹き抜けですね。開放感はあるのですが打ち合わせの段階で聞いていた通り音が直に響きます。

奥さま:でもこの開放感はやっぱりすごくいいです。光もたくさん入ってきます。以前の家は暗かったんですよ。昼間、電気を点ける必要がないというのは本当にいいです。

以前のお住まいでの不満点は解決しましたか?

ご主人:僕ら畠添家は団地に住んでいました。妻の両親とおばあちゃんがこの場所に元々住んでいたのです。団地は隙間風が入ってくるし、鉄製の玄関扉や窓などを含めて結露がかなりありました。カーテンなんて半年もすればカビだらけだったんですよ。また玄関扉のすぐ横に風呂場があったのですが、脱衣所というものが特別になかったので、風呂上がりに玄関のタタキに出てこなければならず冬場は寒かったですねえ。古い家の方は築40年近かったので、通風口ですか?隙間のあるブロック基礎で床がすごく冷たかったです。

奥さま:母は常に「床が冷たい」「足が冷える」と言っていました。現在のこの家は南側を駐車スペースにしましたが、その位置まで増築し敷地いっぱいに家があったので光が入ってきませんでした。だから昼間でも電気を点けていたんです。

お母様: 本当に寒かったです。特に1階がひどく、しもやけができていました。

両家ともに今の住まいで寒さから解放されたのですね。

ご主人:部屋ごとの温度差が小さいです。1階に比べたら2階の方が暖かいですが、全体的にみて大きな気温差はないみたいです。外断熱の家についてのイメージが当初なかったため、さきに入居したお母さん夫婦はエアコンは寒くなったら付ける・暑くなったら付けるという使い方をしていました。でも途中で福岡工務店から「住み方のすすめ」という冊子をいただき、「エアコンは付けっぱなしにした方がいい」と知ってからは冬場は付けっぱなしにしました。

お母様:そうなんです!

奥さま:冬の夜は16℃、昼は最高で19℃に温度設定をしました。お客様の中には「寒い」という人もいましたが、上着を1枚多めにはおるだけで普通に生活する分には全く問題はなかったです。

ご主人:エアコンを付けっぱなしにしても電気代はそんなにかかっていません。古い家は6LDKで電気代・ガス代の合計が夏も冬も1カ月に1万6000円くらい。冬は石油ストーブも使っていたので、その灯油代が1カ月に8000円くらいかかっていました。団地の時は夏のガス代・電気代の合計が1万1000円くらい、冬が1万4000円くらいでした。ざっくりと計算すると2軒分の冬の光熱費の合計は3万8000円。この新しい家はオール電化なのでガス代がなくなり、電気代は平均して1万1000円です。ピークだった1月でも1万6000円でした。2万円以上の削減です!

奥さま:水道代は2世帯が一緒になったことと、洗濯の回数が増えたことで、以前よりは高くなりましたけど。

この家は結露はないですか?

お母様:最も寒かったときに1、2回。でも結露と言うより薄くくもったという程度です。

奥さま:ハーッと息を吹きかけた時に白くなるくらいの薄いくもりです。しかも朝早い時間帯だけです。

お母様:古い家の結露もすごかったんですよ。北の部屋はカビが生えていました。

奥さま:団地も押入れのカビがすごかったね。

高性能住宅はホコリが溜まりにくいと言われています。実感されますか?

お母様:ホコリはそんなに感じませんね。気になるのは乾燥です。

奥さま:春先は花粉とか色々とあったので、2階の子供部屋には加湿器を置きました。長女に喘息があるため、加湿しないとやっぱり咳が出ます。冬はずっと加湿器を使用しました。

ご主人:娘には花粉症もあるので、24時間換気システムの給気口のフィルターを買い換えました。

先ほど音の問題をおっしゃっていましたが気になる響きですか?

奥さま:外の音は気になりません。室内の音はどこにいてもよく響くし足音も何もかもよく聞こえます。

お母様:私達の部屋は1階のリビングの隣ですが、階段を上がる音、誰が上がっているのかも分かります。

ご主人:家族が多いので2階にシャワー室を作ったのですが、この音がまたすごく響くそうなんです。「下の階でお風呂に入っているのかと思った」と、お母さんに言われましたもんね。

奥さま:トイレの水を流す音もドアの開け閉めの音も聞こえます。

以前のお住まいではどんな点にお困りでしたか?

ご主人:狭いこととすぐにホコリが溜まることです。テレビの上は2日間くらいでバーッと溜まっていました。この家は引越ししたてなので、少しのホコリも気になりますが、以前の住まいのような溜まり方ではないですね。

奥さま:そういえば子供は前の家では少し「コンコン」と咳をしていたけど、新しい家に来てから咳をしていません。

高気密・高断熱住宅<木造2階建て>
竣工 2013年6月
屋根 外張り断熱工法
--
敷地面積 42.95坪
延床面積 34.33坪
施工床面積 -

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください