地盤保証

地盤保証とは

地盤に起因する不同沈下等の事故(地盤事故)が起きた場合に、修復費、調査費、訴訟費などを最大5000万円まで、お引渡しから20年間保証する制度です。なお、福岡工務店の地盤保証は、基礎設計の瑕疵(かし)が住宅瑕疵保険で認められない場合でも、地盤保証で損害をカバーすることもできるため、住宅瑕疵保険とセットで利用することで最大限の安心をお届けします。

保証額

・原状回復および地盤の修復費用:上限5000万円
・転居費用は期間2か月:最大200万円
・事故原因究明費用:200万円
・補修工事期間中の仮住居

※保証は新築時の建築計画に沿った地盤調査における診断内となります。天災、周囲の工事などの振動、周囲の地盤、地形の変動、地下水の増減など予測できない事象が起因する場合等は対象外となります。

保証期間

品質保証期間
20年 開始日:基礎工事を開始した日
終了日:建物引き渡し日から20年経過した日

地盤保証が大切な理由

一般的な2階建て住宅の場合、基礎まで含めた全体の重さは、なんと50トンを軽く超えます。これは、軽自動車60台以上に匹敵する重さです。福岡工務店では、建築前に「地盤調査」を必ず実施し、地盤改良が必要と判断された場合には、専門業者による地盤改良工事を実施しますが、万が一の場合に備え、20年という長期の地盤保証をおこない、より安心して住める家づくりをおこなっております。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください