TVQ九州放送様に取材されました -オール電化住宅について-

先日3月25日(土)、オーナー様のご自宅がTVQ九州放送の「ぐっ!ジョブ」という番組でご紹介されました。

<番組の内容>

2016年4月の電力自由化に続いて、2017年4月から都市ガスの自由化が始まるということで、九州電力が新たに都市ガスの供給を開始。電力とのセット販売で西部ガスの顧客が九州電力に流れる!?という内容でした。そして選択肢が増える中、消費者は何を基準に選択したらいいのか、電気を使うオール電化住宅とガスを使う住宅のそれぞれのメリットやデメリットを分かりやすく紹介するという内容でした。

今回、取材に応じていただいたオーナー様は、建物の断熱や気密性能をとても重視されていた方で、高性能住宅の良さを100%引き出したいということでオール電化を採用していただきました。急な取材依頼だったのですが「福岡工務店のお役に立てるなら」と快く引き受けてくださいました。日々の暮らしの基礎となるライフライン。福岡工務店では今後ますます選択肢が広がる中で、お客様にメリット、デメリットをしっかりご説明し引き続き最適なご提案をさせていただきます。

※福岡工務店では光熱費の観点で基本的にオール電化をおススメしておりますが、お客様のご要望に応じてキッチンはガスにするといったことももちろん可能です。その際はそれぞれのメリット、デメリットを分かりやすく解説させていただきます。どうぞお気軽にご相談ください。

▼ぐっ!ジョブ http://www.tvq.co.jp/o_j/goodjob/

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください