-終了-【完成見学会】2021年3月6日(土)~3月7日(日)・福岡県宗像市

完成見学会 花粉シーズンにも最適!外気に左右されない平屋の家 2021年3月6日~7日

寒い季節だからこそ、家の断熱性能をより体感していただけます。

■見どころ1:花粉フィルター標準装備、熱交換型の換気システム

全熱交換型の第一種換気システムを採用した福岡工務店2例目の住宅です。法律で義務付けられている24時間換気。一般的な換気装置だと、夏の熱い空気は熱いまま、冬の冷たい空気は冷たいまま室内に流入してきます。この問題を解決できるのが、熱交換器です。
熱交換器を使用すると、夏の熱い空気は冷たく、冬の冷たい空気は暖かくしてくれます。自然の力を利用する「熱交換器」なので、電気代も安く抑えることが可能です。

夏は涼しく、冬は暖かい家を実現する熱交換システム
夏の気温が、あり得ないほど上昇し続ける現代において、今後増えていきそうな新たな換気システム。ぜひ一度、実際の建物でご体感ください。

■見どころ2:花粉などの汚染物質の侵入を許さない

現代病と言われるようになった「花粉症」。福岡でも3人に1人が悩まされているそうです。こちらの住宅は、外気を取り込む給気口に、花粉を除去できるフィルターを標準装備。福岡工務店が最も得意とする「高気密」とも相まって、家の中へ花粉の浸入を許しません。花粉症の方がいるご家族をはじめ、小さなお子様やご年配の方がいらっしゃるご家族など、全ての人に優しい住宅です。

■見どころ3:トイレのウォシュレットすら浄水の全館浄水

この家のさらなる特徴に「全館浄水器(セントラル浄水)」があります。これは、敷地内にある大元の水道管に浄水器を直接取り付けることで実現しています。台所の水はもちろん、お風呂、シャワー、ウォシュレットなど人の肌に直接触れる水やお湯から、肌荒れの原因となる塩素などを取り除いた水やお湯を使うことができ、より安心した生活をおくることが可能です。
後付けも可能な全館浄水器ですが、新築時に施工することで初期費用を安くできるのが最大の魅力です。単体の台所浄水器と比べても、割安な全館浄水器。ぜひ一度、お話を聞かれてみてはいかがでしょうか。

■見どころ4:考え抜かれた家事動線や間取り

高い住宅性能を兼ね備えた家ですが、それ以上に注目していただきたいのが家事動線です。キッチンの裏側に、主寝室→ウォークインクローゼット→水回りと抜ける動線を確保。また、洗面室と脱衣室を分けて、脱衣室を広めにとることで、見栄えを気にせず室内干しができるように設計しました。その他にも、書斎として使えるカウンターがあったり、壁掛けテレビ専用の壁を設けたりと、見どころ満載の平屋住宅となっております。


大変恐れ入りますが、ただいま満員のためキャンセル待ちとなっております。ご見学をご希望のお客様は、キャンセルが発生次第ご連絡させていただきます。何卒ご了承くださいませ。

■開催日:2021年3月6日()~3月7日()

■見学時間:10:00~17:30まで

■住所:福岡県宗像市

会場は、JR鹿児島本線 赤間駅から車で6分ほどの住宅街です。詳細な住所につきましては、ご予約時にお伝えいたします。

当完成見学会は「完全予約制」で、各回2組様ずつのご案内となっております。当日は、住宅コンシェルジュがお客様にご納得いただくまで、詳しくご説明させていただきます。

※新型コロナウイルス対策として、空気中のウイルスを除菌するクレベリンや手のアルコール消毒液の設置。そして、スタッフはマスクを着用してご案内いたします。



リビングには壁掛けテレビ用の壁を設け、その裏に子ども部屋へと通じる扉を設置しました。窓やドアがあると、テレビの位置に困ってしまうことがありますが、新たに専用の壁を設けることで、場所の問題を解決。ゆるく部屋を区切ることもでき、テレビの音も軽減できます。

キッチンの裏には、主寝室から水回りへと続く大きなウォークインクローゼットがあります。ほとんどご夫婦しか通らないので、収納の扉は無くして、見せる収納にしました。

寒さと暑さに負けない断熱と気密性能

福岡工務店の最大の特徴である、高気密・高断熱の高性能住宅。それを最も体感できるのが、冬と夏です。徐々に春に向かっているものの、急に寒い日があったり体調を崩しがちなこの季節。そんな季節でも、外の寒さが家に伝わらない快適な高性能住宅をぜひご体感ください。下の写真は、目には見えない温度の変化を赤外線カメラで撮影し比較した写真です。こうした違いも、見学会にお越し頂くことで直接肌で実感していただけます。

<窓付近の温度の変化>

住宅で最も熱の出入り(熱伝導)が大きいのが窓。よく壁の断熱性能に目がいきがちですが、この窓を断熱性能の高い窓にすることで、室内の温度を快適に保つことができます。

▼一般的な住宅の場合(夏季)

一般的な住宅でよく見かけるのが、アルミサッシ(窓枠)の窓。撮影してわかったことは、アルミサッシは、ベランダと同様に高温を示す白色になっており、そこから室内にいくにつれて徐々に温度が下がっています。つまり、外の熱が窓を通過して室内に伝わっていることを示しています。冬は、逆に冷たい空気が室内に伝わることになります。

▼福岡工務店の高性能住宅の場合(夏季)

上記のアルミサッシと違い、福岡工務店の高性能住宅では「樹脂サッシ」を使用しています。撮影して分かったことは樹脂サッシの場合、すでにサッシの部分で徐々に温度が下がり、室内では低温を示す濃い青色になるということです。つまり冬でも夏でも室内はほとんど外気の影響を受けず、エアコン一台で効率的な冷暖房が可能になります。

大変恐れ入りますが、ただいま満員のためキャンセル待ちとなっております。ご見学をご希望のお客様は、キャンセルが発生次第ご連絡させていただきます。何卒ご了承くださいませ。

■開催日:2021年3月6日()~3月7日()

■見学時間:10:00~17:30まで

■住所:福岡県宗像市

会場は、JR鹿児島本線 赤間駅から車で6分ほどの住宅街です。詳細な住所につきましては、ご予約時にお伝えいたします。

当完成見学会は「完全予約制」で、各回2組様ずつのご案内となっております。当日は、住宅コンシェルジュがお客様にご納得いただくまで、詳しくご説明させていただきます。

※新型コロナウイルス対策として、空気中のウイルスを除菌するクレベリンや手のアルコール消毒液の設置。そして、スタッフはマスクを着用してご案内いたします。



福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください