家事動線重視の家

設計士の石田が自らデザインした住まい

  • シンプルで無駄のないラインで構成された広がりのある空間創りは石田が得意とする設計。ダイニング・リビング上部をすべて吹き抜けにして開放的で明るくかつ外断熱工法の熱効率を活かし家全体の温度を一定にする効果もあります。小上がりの畳スペースの下部の引き出しや、スキップフロア下の収納スペースなど収納量にもこだわった設計です。

  • 家具や建具、キッチン天井など明るい木の配色で統一感を出し、アクセントでグレーを基調とした落ち着いたオシャレな色を採用。インナーバルコニーが雨天にも対応できるよう家事にも配慮されています。あえて軒を出さずにシンプルなシルエットの外観、玄関前のスリットも光は取り込みつつ目隠しにもなるようになっています。

  • オシャレでシンプルなデザインの洗面。水廻りからクローゼットにつながり動線もつかいやすく、室内物干しスペースも十分な広さを確保されています。

  • 家族それぞれの作業スペースを効果的に確保。開放的な間取りで家族の一体感を感じながらもしっかり集中できる空間も設計。大容量のシューズクローゼットは土間からも、ホールからも利用できる2WAYとなっています。

インナーガレージの家