土地を安く買う方法と土地選びのポイント

今回は「土地を安く買う方法と土地選びのポイント」についてお話ししたいと思います。直接お金に関する記事ではありませんが、土地探しも家づくりと同じくお金に関係する大切な作業の一つです。是非参考にしていただき実践してみてください。

土地を安く買う方法とは?

消費税増税が検討されている昨今、家づくりを始める方が増えており(購入希望者が多く)土地の販売物件数が少なくなっています。ここ最近は福岡市周辺の土地の価格も上昇傾向にあり、物件数も少ないのでなかなか希望の物件に巡り合えない方が多いようです。そんな状況の中ですが、少しでも土地を安く買えるコツが3つありますのでお伝えしたいと思います。

実は左記3つのパターンは、金額交渉に応じてくれやすい物件が多いです。ただし①や②の金額交渉については、土地情報を見ただけでは分かりづらく、不動産業者や建築業者が介入していないと分からないこともありますので、気になるようであれば建築会社に相談してみるのもよいかと思います。また③の土地については、土地を見ただけでは購入まで踏み切るのは難しいと思います。不整形の土地の場合、希望の間取りが入るのか、上下水道の引込状況はどうなのかなど、事前に建築会社に相談してから購入することをお勧めします。ちなみに金額交渉は建築のプロを通して行う方が成功しやすいので、気になる物件がある時は建築業者さんへぜひ相談してくださいね。

土地選びのポイントとは?

よく「土地がないと建築会社に相談できない」と思っている方が多いのですが、実は土地選びは建築会社に相談して総予算を決めてから動く方が効率よく土地選びができます。

まずは気になる建築会社さんを数社回って見てください。「自分達の希望の家は一体いくらで建築できるのか」ここを各建築会社に聞いていただきたいです。そして総予算を決定して頂きたいのです。土地を購入して新居に引っ越すまでの総予算です。そうすれば自ずと土地に掛けられる予算が割り出され、効率のよい土地選びができます。土地探しに疲れ果てている方も多数見受けられますが、総予算から逆算方式で土地の予算が決まれば、闇雲に探さず効率よく土地を検討できます。総予算を決めるのはご自身ですが、総予算を決めるための材料は各建築会社がノウハウを持っています。そのためにも土地選び前に建築会社を訪れて、きちんとアドバイスがもらえる会社で家づくりをするのがいいと思います。

♦それでは次回もお楽しみに!

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください