2013年12月 6日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑲

catです。

今日は12月6日(金)。

三養基郡みやき町の家が完成しましたsign01

▼今は外構工事の真っ最中happy01

131206miyakimachi1.jpg

131206miyakimachi1-2.jpg

▼外構工事の小宮さん。

糸を使って水平を測ってますwink

131206miyakimachi1-3.jpg

▼この樹木はこのまま活かして庭づくりを行うそうです。

131206miyakimachi2.jpg

▼室内に入りました。

このお宅は、1階はお客さまや親戚が集うフォーマルな空間、

2階は家族のためのプライベートな空間と考えて、

家づくりを考えました。

ここはフォーマル空間のメインとなるリビングダイニングです。

131206miyakimachi3.jpg

catが毎週のように「これはいいニャ」と言う、高さを揃えた

キッチンカウンターとダイニングの収納庫。

131206miyakimachi3-2.jpg

▼リビングから庭を見たところ。

施主の子どもさんにとっては、多分、もの心ついた時からの、

馴染みの深い木々です。

(というか、木々が子どもさん達の成長を見守ってきたsign02

外構で雰囲気が変わっても、木々は健在sign01ということですねheart02

131206miyakimachi3-3.jpg

▼2階に上がって、ここは洗面スペースの入り口。

扉を開けると目の前は壁。

主寝室のクローゼット部分に当たるからですが、

扉を開けてすぐに洗面台が見えるよりも、

この方が目隠しになっていい感じbleah

131206miyakimachi4.jpg

▼そしてsign01

泊親方お手製の、ドレッサーが、洗面化粧台の横に

ぴったりと設置されていましたhappy02

131206miyakimachi4-2.jpg

▼脱衣室の上部にポールを発見eye

タオルとか、天気が悪い時の洗濯物とかは、

ここに干しておくと便利だニャup

131206miyakimachi4-3.jpg

▼アップnote

131206miyakimachi4-4.jpg

▼でもsunの日は、ここに干せばいいのですscissors

2階のフリースペースの天井から下がったバー。

これはホスクリーン(商品名)と言って、先端の輪っかに

洗濯物干しを通すという仕組みsign01

131206miyakimachi4-5.jpg

▼ホスクリーンの位置は、こういう場所、

使わない時は、バーごと外すことができますhappy01

131206miyakimachi4-5-2.jpg

▼では、みやき町のリポートの最後に、玄関を紹介しましょうsign01

お客さまをお通しする部分はスッキリと…という考えから、

家族の入り口とお客さまの入り口を分けました。

131206miyakimachi5.jpg

cute“生活実感”をうまく家づくりに生かしたこの家を、実際に見てみませんかsign02

12月15日(日)に限り、特別に内覧会を行います(完全予約制)。

午後1時~、午後2時~、の2組のみ、予約をお取りすることができます。

ご希望の方は、福岡工務店にお電話をお願いします。

2013年11月29日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑱

catです。

ブルブルッと寒いpenguin、本日は11月29日(金)。

雨振りの鳥栖市を抜けて、

三養基郡みやき町の現場に向かうcatの目に飛び込んできた

とっても素敵な光景sign01

本日最大の幸せを、読者のみなさんにも

おすそわけしちゃいますゥnote

131129miyakimachi1.jpg

▼そして現場に到着sign01

モノトーンのこの家は、晴れの日ばかりか、雨でも曇りでも美しいshine

131129miyakimachi2.jpg

131129miyakimachi2-2.jpg

▼外回りを除き、この家は完成しています。

中をご案内しましょうsign01

131129miyakimachi3.jpg

▼高校生のお姉ちゃん、中学生の弟さんがいる

4人家族。だから、全体に大人っぽい家づくりです。

131129miyakimachi3-2.jpg

▼玄関を入ると、右手はシューズクローゼット。

左手は…

131129miyakimachi4.jpg

▼この角度から見た方が分かりやすいかな。

家族用の玄関のようです。

131129miyakimachi4-2.jpg

▼手すりが付いているのは、高齢の方や、足が不自由な方

への配慮でしょうかhappy01

131129miyakimachi4-3.jpg

▼部屋に続く廊下には、天井まである長~い姿見。

131129miyakimachi4-4.jpg

▼繊維のような雰囲気のクロスと、厚みのある鏡の

バランスがとってもいい感じbleah

131129miyakimachi4-5.jpg

▼廊下からLDをのぞいてみると…。

キッチンとの仕切りにも鏡が使われていますshine

131129miyakimachi5.jpg

▼隣接の和室からLDKを見たところ。

131129miyakimachi5-2.jpg

▼階段手前のトイレ・手洗い。

クロスは白がほとんどなのに、ここはこげ茶。

なんでだろう…sign02と、先週catは不思議に思ったのですが、

信楽焼の手洗いボールを見て、納得sign01

ボールの赤が差し色になって、

絶妙なコーディネートですheart04

131129miyakimachi5-3.jpg

▼真紅のカップボードが見えますeye

この赤の面積も、程良いと思いませんか?

131129miyakimachi6.jpg

▼赤は、この画像が実際に近いです。

ちなみに、棚があるこのスペースはパントリー。

131129miyakimachi6-2.jpg

▼玄関との境の扉、和室の扉を閉め切ると、

このように真っ白。そこにカウンターやサクラの床の茶色・肌色が

やさしく溶け込みますconfident

131129miyakimachi6-3.jpg

▼洗面化粧台も設置済み。

奥は浴室。

浴室と洗面所の間も扉で仕切られています。

131129miyakimachi7.jpg

▼それを浴室側から見たところ。

脱衣コーナーです。女性にはうれしい、この仕切りsign01

131129miyakimachi7-2.jpg

▼2階に上がりましょう。

このドアの向こうはトイレ。

131129miyakimachi7-3.jpg

▼クロスもトイレも淡いピンク。とっても上品でしたhappy01

131129miyakimachi7-4.jpg

▼弟さんの部屋。

クローゼットの扉は姿見付き。身だしなみが気になる中学生だもんねhappy02

131129miyakimachi7-5.jpg

▼女子高生の部屋も、もちろん姿見付きlovely

131129miyakimachi7-6.jpg

▼主寝室は…

131129miyakimachi7-7.jpg

▼集能力・機能性重視でしたbleah

131129miyakimachi7-8.jpg

 

2013年11月22日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑰

catです。

完成直前の、三養基郡みやき町の現場にやってきました。

▼11月22日(金)です。今日も美しい外観を見せてくれますshine

131112miyakimachi1.jpg

131112miyakimachi1-2.jpg

▼玄関タイルの貼りつけ中sign01

131112miyakimachi2.jpg

▼ここは玄関ホール。

131112miyakimachi3.jpg

▼コートが掛けられるクローゼットです。

玄関近くにこれは超便利heart02

131112miyakimachi3-2.jpg

▼1階には和室があります。

非常に落ち着きのある、大人らしいクロス選びですwink

131112miyakimachi4.jpg

▼和室からLDKを見たところです。

…が、荷物がいっぱいでよく分からにゃ~いbearing

131112miyakimachi5.jpg

▼先週泊親方が取り付け中だった階段のてすり。

完成していましたbleah

131112miyakimachi6.jpg

▼階段をのぼると目の前にパアッと広がる明るいホールshine

131112miyakimachi7.jpg

▼ホールの向かって左側は主寝室です。

131112miyakimachi8.jpg

▼主寝室・ホール・子ども部屋にわたって、作られた

約11メートルの長さのバルコニー。

131112miyakimachi9.jpg

▼モデルに立ってもらいましたので、

そのスケール感を感じてくださいhappy01

131112miyakimachi9-2.jpg

▼スケール感と言えば、主寝室や、

写真左側の収納スペースの扉の高さも、かなりの高さ。

モデルさんは身長175センチですsign01

来週は、実際に扉が付いた写真をお見せしますねbleah

131112miyakimachi9-3.jpg

 

2013年11月15日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑯

catで~す。

今日は11月15日(金)で~す。

三養基郡みやき町にやってきました。

▼前回の予告通り、

バルコニーの手すりが、黒色に変身していますbleah

131115miyakinmachi1.jpg

131115miyakinmachi1-2.jpg

▼手すりが黒くなるだけで、ギュッと引きしまった印象になりますlovely

131115miyakinmachi1-3.jpg

▼すごく存在感がありますね。

洋館みたい(古いsign02

131115miyakinmachi1-4.jpg

▼1階の全景。

前々回も書きましたが、キッチンのカウンターとその右側の収納棚の高さが

そろっていると、こんなに落ち着き感がありますhappy02

131115miyakinmachi3.jpg

▼システムキッチンが設置されていました。

鮮やかなレッドですsign01

131115miyakinmachi4.jpg

▼カップボードもおそろいlovely

131115miyakinmachi4-2.jpg

▼さて2階を見てみましょう。こちらは主寝室。

131115miyakinmachi5.jpg

▼長女の部屋の窓はバルコニーに面していますheart02

131115miyakinmachi5-2.jpg

▼こちらは長男の部屋。

131115miyakinmachi5-3.jpg

▼主寝室と子ども部屋の間にはフリースペース。

ここからバルコニーに出ることができますnote

131115miyakinmachi5-4.jpg

▼フリースペースに置かれた、この机は

一体何でしょうか?

「施主の奥さんの要望で作った机sign01ここで朝の

身仕度をするんだって」と泊親方が説明してくれました。

洗面化粧台と同じ高さで泊親方が作りました。

ンッsign02このアイデアは確か…。

そうです、福岡工務店の完成見学会に毎回参加して

くださる施主は、見学会でいろんなアイデアを

自宅に取り入れています。

奥さまのお化粧台になるこの机も、

空港前A号で「アッ、これいいねheart02」と採用したものです。

見学会に参加すると、こういうメリットがありますshine

131115miyakinmachi6.jpg

▼脚立のあたりに洗面化粧台が設置され、

その左側に奥さま専用机が置かれる予定です。

さてこの画像の奥は浴室ですが、浴室の扉の

手前にも扉が付きます。

脱衣する時に、安心ですね。

女性目線のアイデアですhappy01

131115miyakinmachi6-2.jpg

▼本日の泊親方。

階段の手すりを取り付けようとしています。

131115miyakinmachi7.jpg

▼シルバーかブロンズかよく分かりませんが、

つや消しの大人っぽい手すりが取り付けられるようですwink

131115miyakinmachi7-2.jpg

 

2013年11月 8日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑮

catです。

三養基郡みやき町の建築現場にやってきました。

▼おおっ、今日もスカイブルーに映えて美しいsign01

ブラック&ホワイトのコントラストsign03

131108miyakimachi1.jpg

▼2階バルコニーには、先週付いていなかった手すりが…sign01

真っ白ですsign03

でも施主に教えていただきました、黒に塗られるそうですhappy01

黒と白の比率の変化は、来週お見せできるでしょう。

手すりが黒になることで、どう印象が変わるのか…

catも楽しみですwink

131108miyakimachi1-2.jpg

131108miyakimachi1-3.jpg

▼黒い部分はサイディング。白は塗り壁です。

131108miyakimachi2.jpg

 

131108miyakimachi2-2.jpg

▼塗り壁を取り入れたことで、重厚感も生まれましたconfident

131108miyakimachi2-3.jpg

▼その仕事を担ったのは、左官職人。

江藤親方と、江藤息子さんと、(血縁関係はない)江藤職人です。

131108miyakimachi3.jpg

▼江藤親方は、玄関ポーチの土台を作ります。

131108miyakimachi4.jpg

▼そのために墨出しを行っているところです。

131108miyakimachi4-2.jpg

▼墨を付けたい高さには、ヘラで印を付けます。

131108miyakimachi4-3.jpg

▼ヘラを使っている職人さんを、catは初めて見ました。

131108miyakimachi4-4.jpg

▼墨出しは親子で。

131108miyakimachi4-5.jpg

▼赤い線の位置までモルタルの流すのですね。

131108miyakimachi4-6.jpg

 

2013年11月 1日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑭

catです。

今日は11月1日(金)。

三養基郡みやき町の建築現場にやってきました。

今日、catはとっても楽しみにしていたことがあります。

ジャジャ~ンsign01外観現るheart02

131101miyakimachi1.jpg

▼斜めから見ると、さらにカッコイイですshine

131101miyakimachi1-2.jpg

131101miyakimachi1-3.jpg

131101miyakimachi1-4.jpg

▼では室内に入りましょうかhappy01

131101miyakimachi2.jpg

▼玄関に入ると正面に収納棚。

上に物を飾るのにちょうど良い高さですwink

131101miyakimachi3.jpg

▼今日の泊親方は1階でボード張り。

131101miyakimachi4.jpg

▼ここはキッチンのカウンター。少し高め。

多分スツールに腰掛けることをイメージしての高さだと、catは思うにゃnote

131101miyakimachi5.jpg

▼ダイニングの壁面収納棚のカウンターも、キッチンカウンターと

高さをそろえています。

このお宅の施主は、福岡市南区若久で福岡工務店が建築した家の、

店舗デザイナーである施主とお友達。

その人がデザイン監修にかかわっているため、

高さを揃えるという、見た目の良さが生きていますnote

131101miyakimachi5-2.jpg

▼離れて見ると、ホラッsign01凸凹がないので、スッキリしています。

131101miyakimachi5-3.jpg

▼ちなみに、ダイニング側からリビングを見ると、こんな感じ。

131101miyakimachi5-4.jpg

▼では2階に上がってみようup

131101miyakimachi6.jpg

▼2階ホール。奥は主寝室。

右側は、この主寝室とホール、もう1室にまたがる長い長いバルコニーですbleah

131101miyakimachi7.jpg

▼階段上には収納スペースを設けました。

131101miyakimachi8.jpg

▼この収納、屈まなくていいので、

使い勝手がとってもいいんだにゃぁhappy02

131101miyakimachi8-2.jpg

▼バルコニー。

まだ手すりが付いていないので、ちょっと怖いcoldsweats02

白い壁、白い柱に付ける手すりは何色だろう…。

やっぱり白sign02メリハリをつけて黒sign02

来週にはお見せできますlovely

131101miyakimachi9.jpg

 

2013年10月25日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑬

catです。

三養基郡みやき町の現場にやってきました。

今日は10月25日(金)。

外観は白黒のシャープな色遣いなのですが、

防護ネットでよく分かりませんねhappy02

131025miyakimachi1.jpg

▼この角度からも…分からないにゃ。

131025miyakimachi2.jpg

▼壁の塗りが進行していますwink

131025miyakimachi3.jpg

▼1階。

131025miyakimachi3-2.jpg

▼そして2階。泊親方は、床の上に養生ボードを貼り終わったところですnote

131025miyakimachi4.jpg

▼「次はガツンと力強い仕事が見たいにゃあup」というcatの要望に応えて、

「よっしゃ、この部屋のボードば貼ろうかねpunch」と親方。

131025miyakimachi6.jpg

▼丸のこでグイ~ンとカットsign01

131025miyakimachi6-2.jpg

▼そう、この力仕事が見たかったのですhappy02

131025miyakimachi6-3.jpg

▼設置して…

131025miyakimachi6-4.jpg

▼留めていきます。

来週は、この部屋と言わず、ボード貼りは

完了しているはずshine

131025miyakimachi6-5.jpg

 

2013年10月18日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑫

catです。

三養基郡みやき町の建築現場にやってきました。

今日は10月18日(金)です。

▼本日の外観

131018miyaki1.jpg

▼先週はグレーの下地だけだったところに、

白いガーゼのような物が張られていました。

この上に本塗りが施されるわけですが、ガーゼみたいなのは、

catが推測するに、角を保護するためのものだにゃ。ウンup

131018miyaki2.jpg

▼本日の泊親方。

「階段を作ったばいsign01」だそうです。やったぁsign01

131018miyaki3.jpg

▼初めて室内から2階に上がりますnote

131018miyaki4.jpg

▼上りきった正面の、窓の先はバルコニー。

この窓の部分が室内に入り込んだ形状で、

右側の子ども部屋と左側の主寝室までつながった

長~いバルコニーなんですhappy01

131018miyaki4-2.jpg

▼ここが室内に入りこんだ個所。

131018miyaki5.jpg

▼右側。

131018miyaki5-2.jpg

▼左側。

バルコニーの長さは11メートル近くもありますwink

131018miyaki5-3.jpg

▼上記のバルコニーに面していない、もう一つの子ども部屋。

にゃんと、窓の向こうはバルコニー。

そう、この家は、2か所にバルコニーがあるのですshine

131018miyaki5-4.jpg

▼浴室も2階にあるよbleah

131018miyaki6.jpg

▼シックで落ち着いた色遣いの壁ですnote

131018miyaki6-2.jpg

▼撮影のために、保護用のボードを少しずらしてパチりcamera

かわいいピンクですheart02

131018miyaki6-3.jpg

▼1階に戻ったら、親方が扉の枠を作っていました。

ここはキッチン。

131018miyaki7.jpg

▼図面を見ると「パントリー」って書いていました。

すごい、扉付きの、作りつけ貯蔵庫なんですねhappy02

131018miyaki7-2.jpg

 

2013年10月11日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑪

catです。

10月11日(金)午前9時半、大雨rainの鳥栖市を抜け、

三養基郡みやき町の建築現場にやってきました。

ここは雨が上がっていたよhappy01

▼本日の外観

131011miyakimachi1.jpg

▼先週、保湿シートが張られた状態だった玄関アプローチの壁の部分には、

塗り壁の下地が塗られていました。

131011miyakimachi1-2.jpg

▼このグレイが下地。

この上に真っ白の塗装が施される予定ですwink

131011miyakimachi1-3.jpg

▼先週、窓の内側部分の木製枠は未完でしたが、

今日ははめ込まれていましたnote

131011miyakimachi2.jpg

131011miyakimachi2-2.jpg

▼泊親方が、材料をカットしています。

131011miyakimachi3.jpg

▼これがカットされた木片。

131011miyakimachi3-2.jpg

▼内側木製枠の下部に取り付けようとしています。

131011miyakimachi3-3.jpg

131011miyakimachi3-4.jpg

▼下部への取り付けにより、コの字だったものがロの字の枠になりました。

固定して、本当に完成です。

131011miyakimachi3-5.jpg

▼2階では電気工事が行われている模様ですが、

アアッ、またしてもcatが苦手とする180度開脚の脚立。

上がることを断念したcatなのでしたwobbly

131011miyakimachi4.jpg

 

 

2013年10月 4日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑩

catです。

三養基郡みやき町の建築現場にやってきました。

今日も快晴sunの、10月4日(金)です。

▼先週は断熱材に覆われて銀色に光り輝いていましたが、

今日はサイディングがかなり進んでいますhappy01

131004miyakimachi1.jpg

131004miyakimachi2.jpg

▼泊親方がにこやかに出迎えてくれました。

重いのに、スミマセンwobbly

131004miyakimachi3.jpg

▼…と思ったら、なぁんだ。窓の上辺りにボードを乗せるスペースが

あるから、手で支えていなくても大丈夫だったんだぁup

131004miyakimachi3-2.jpg

▼「軒天」を作っていると表現すれば

よいのでしょうか…bearing

131004miyakimachi3-3.jpg

▼室内も、一部ボードが張られています。

131004miyakimachi4.jpg

▼そのアップ。

このボードの下が、1階の天井になるのです。

131004miyakimachi4-2.jpg

▼全体を見渡すと、ボードの位置と天井の高さが良く分かるねbleah

131004miyakimachi5.jpg

▼この板は何ですかsign02

131004miyakimachi6.jpg

▼サッシの更に室内側に木で枠を作っていますが、

この木を覆うためのボードだそうです。

ランバーコアという合板なんだってsign01

(これは別の現場で泊好樹大工に画像を見せて、教えてもらいましたbleah

131004miyakimachi6-2.jpg

catとのおしゃべりにしばしお付き合いいただいた後、

再び作業の戻る親方。

131004miyakimachi7.jpg

▼今日は軒天づくりだにゃbleah

131004miyakimachi7-2.jpg

131004miyakimachi7-3.jpg

▼やっぱり持ち上げる時は大変そうですpunch

131004miyakimachi7-4.jpg

▼足場に上がって見てみたよeye

131004miyakimachi7-5.jpg

▼足場に上がったので、外壁屋さんもパチりcamera

外壁は、明日で完成するそうですnote

131004miyakimachi8.jpg

 

 

2013年9月27日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑨

catです。

今日は9月27日(金)。

三養基郡みやき町の建築現場にやってきました。

気密測定検査を明日に控え、

準備万端sign01外張断熱のキューワンボードによって、

ピカピカ光っている外観shine

130927miyakimachi1.jpg

▼気密を保つために、先週泊親方が一生懸命気密テープを

張っていた個所は、ご覧の通り。完了sign01

それでも家全体に気密テープを張るのに、翌土曜日までかかったそうですwobbly

130927miyakimachi2-0.jpg

▼通気胴縁も取り付け完了sign01

130927miyakimachi2.jpg

▼親方は、内部の作業に…。

130927miyakimachi3.jpg

▼この家の窓は背が高いよsign01

130927miyakimachi4.jpg

▼しかも室内側は白で…

130927miyakimachi4-2.jpg

▼外側はブロンズがかったシルバー。おしゃれですbleah

130927miyakimachi4-3.jpg

▼ホラね。内と外が違いますlovely

130927miyakimachi4-4.jpg

▼何気なく天井を見上げたcat 一部分、断熱材が見えています。

「バルコニーがこの部分だけ室内側に入っとるけんね」と親方。

130927miyakimachi5.jpg

「???」だったので、足場に上がってチェックsign01

130927miyakimachi5-2.jpg

▼こういう設計ですhappy01

ズドーンと長いバルコニーの一部分の奥行きが、このように深くなっています。

130927miyakimachi5-3.jpg

 

2013年9月20日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑧

catです。

三養基郡みやき町の建築現場にやってきました。

今日は9月20日(金)です。

▼今日の外観

130920miyakimachi1.jpg

▼断熱材が家全体に張られ、銀色に輝いていますshine

130920miyakimachi2.jpg

▼その作業を行った泊親方は、顔が真っ黒wink

外で断熱材を切る・張るの作業は、太陽の照り返しを受けます。

つまりこの日焼けは、お仕事を頑張った勲章happy01

130920miyakimachi3.jpg

▼その断熱材と断熱材を、今度は気密テープできれいに張っていきます。

上棟の時の屋根と同じですねwink

130920miyakimachi4.jpg

▼気密テープをすべての個所に張り終わると、

気密測定検査が行われるのですsign01

130920miyakimachi5.jpg

▼だから今日は室内作業はお休みですcatface

130920miyakimachi6.jpg

 

2013年9月14日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑦

catです。

昨日・9月13日(金)の、

三養基郡みやき町の様子をお伝えしますbleah

▼なんだか「懐かしい~」という気持ちになる、

catの情緒にしっくりと合う街並み。

130913miyakimachi1.jpg

▼ここに現場はあります。

130913miyakimachi2.jpg

▼中の様子。

130913miyakimachi3.jpg

▼サッシ窓が出番待ちですnote

130913miyakimachi4.jpg

▼外張断熱の断熱材が届いたので、

田上現場監督が搬入中happy02

130913miyakimachi5.jpg

▼そういえば…。断熱材用の気密テープも、既に準備されていました。

130913miyakimachi5-2.jpg

▼泊親方は面材をカットし、壁を作っているところ。

これが完了すると、断熱材の取り付けになりますhappy01

130913miyakimachi6.jpg

 

2013年9月 6日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑥

catです。

今日は9月6日(金)。

上棟から5日経った、三養基郡みやき町の

建築現場にやってきましたhappy01

▼本日の外観

130906miyaki1.jpg

▼この後ろ姿は、泊親方bleah

130906miyaki2.jpg

▼ホールダウン金物をビス止めして、

土台と柱を連結させているところですhappy02

130906miyaki3.jpg

▼1階の様子。

130906miyaki4.jpg

▼足場から見た2階の様子。

130906miyaki5.jpg

▼足場を使って上がり、屋根を見てみましたeye

アスファルトルーフィングで合板を保護しています。

来週から、屋根屋さんが工事に入る予定ですwink

130906miyaki6.jpg

130906miyaki6-2.jpg

 

2013年9月 2日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑤~上棟

catです。

昨日の9月1日(日)、三養基郡みやき町で行われた

上棟の様子を、詳しくリポートしましょうsign01

▼午前7時。大工さん達が次々にやってきました。

130901miyaki-joutou0.jpg

▼7時20分。施主一家の到着happy01

建替えのための仮のお家はすぐ近くです。

130901miyaki-joutou3.jpg

▼長女は今から学校wobbly「行ってらっしゃ~いsign01」by全員

130901miyaki-joutou3-2.jpg

▼土台を覆っていたブルーシートをはいでいきます。

130901miyaki-joutou4.jpg

▼クレーンも所定の位置に。

130901miyaki-joutou4-2.jpg

▼今日の工事の安全を祈って、

棟梁(泊親方)、現場監督、施主の順番でお清めを行います。

130901miyaki-joutou5-1.jpg

130901miyaki-joutou5-2.jpg

130901miyaki-joutou5-3.jpg

▼床にあたる部分の四隅で繰り返します。

130901miyaki-joutou5-4.jpg

▼そして、全員で乾杯sign01

130901miyaki-joutou5-5.jpg

130901miyaki-joutou5-6.jpg

▼クレーンもギュイ~ンと音をたて、始動し始めましたpunch

130901miyaki-joutou6-1.jpg

▼1階の柱がクレーンで届きました。

130901miyaki-joutou6-2.jpg

▼みんなで所定の位置に置いていきます。

130901miyaki-joutou6-3.jpg

▼梁も届きました。

130901miyaki-joutou6-4.jpg

▼まず建てるのは管柱。

130901miyaki-joutou6-5.jpg

▼床は材料でいっぱい。

雑然と置いているように見えますが、建てる・運ぶの手順を

キチンと計算してのことなのですbleah

130901miyaki-joutou6-6.jpg

▼木材の間に脚立を立てて、泊親方が柱を建てる。

130901miyaki-joutou7-1.jpg

▼土﨑親方も柱を建てる。

130901miyaki-joutou7-2.jpg

▼泊好樹大工もハンマーで打つ。

130901miyaki-joutou7-3.jpg

▼すすむ大工も脚立に上る。

130901miyaki-joutou7-4.jpg

▼ここでは若者コンビ。

土﨑篤朗大工が梁を支え持ち…

130901miyaki-joutou8-1.jpg

▼好樹大工がそれをグイッと持ち上げて、柱に差し込むsign01

130901miyaki-joutou8-1-2.jpg

▼協力するのは、「人」だけではありません。

大きな梁はクレーンが吊り上げ降ろすことで、大工さんに協力happy02

130901miyaki-joutou8-2.jpg

▼1本の梁にかかわる柱の本数が多いので、大工さんの数も多くなります。

130901miyaki-joutou8-2-2.jpg

▼両端で交互にハンマーを打ちおろします。

そうだ、ハンマーのことを、「かけや」と呼んでたにゃあnote

130901miyaki-joutou8-3.jpg

▼こうして梁がどんどん取り付けられていきました。

130901miyaki-joutou8-4.jpg

▼ホラッ、碁盤の目のようになりましたhappy02

130901miyaki-joutou8-5.jpg

▼ここで金物の取り付け。

130901miyaki-joutou9-1.jpg

▼ねじをはずして、棒を穴に差し込み、手で絞めていきます。

行っているのは、石橋大工。

130901miyaki-joutou9-2.jpg

130901miyaki-joutou9-2-2.jpg

▼更に電動できつく留めます。

130901miyaki-joutou9-3.jpg

▼1階では建て入れ直し。今日の担当は、棟梁の泊親方、高田大工に加え、

好樹大工。

130901miyaki-joutou9-4.jpg

▼“碁盤の目”が出来上がると、斜めに火打ち梁を打つ作業。

130901miyaki-joutou10-1.jpg

▼そして床の設置です。

130901miyaki-joutou10-2.jpg

▼「いろはにほへと」と番号の組み合わせによって、

設置場所が分かるようになっています。

130901miyaki-joutou10-3.jpg

▼釘を打って固定します。

130901miyaki-joutou10-4.jpg

▼電動で打っている、この後ろ姿は、田口大工。

130901miyaki-joutou10-4-2.jpg

▼電動はスピーティーですが、釘の頭が少し上に残る個所もあります。

そこを金づちでトントンとたたき、完全に釘の頭を床板に打ちつけるのです。

130901miyaki-joutou10-4-3.jpg

▼前の写真の直後に、10時の休憩がありました。

雨で濡れネズミ、もとい濡れcatになっててしまったため、

車に着替えに行き、戻ってきたら、もう2階の柱がほぼ完了していました。

130901miyaki-joutou11-1.jpg

▼次は梁です。

130901miyaki-joutou11-2.jpg

▼施主夫妻が見守っています。

向かって左の、おヒゲのダンディーは、福岡市南区で家を建ててくださった

原口さん。実は、このお宅は、原口さんのご紹介で福岡工務店が

建築させていただくことになったのです。

店舗デザイナーの原口さんがデザインで参画されるので、

スタイリッシュに家になるはずですlovely

130901miyaki-joutou11-3.jpg

▼土﨑親子の競演。

 

130901miyaki-joutou11-5.jpg

▼下から土﨑親方が柱を支え、

足場から身体を乗り出して篤朗大工が梁を柱に

かませていきますhappy02

130901miyaki-joutou11-5-2.jpg

▼すすむ大工も反対側から木槌でコンコンしていました。

130901miyaki-joutou11-5-3.jpg

▼2人そろって高い所にいるのは、珍しいbleah

…という高田大工・田口大工のコンビネーション。

130901miyaki-joutou12-1.jpg

アンド田之上現場監督の3ショットsign01

130901miyaki-joutou12-2.jpg

130901miyaki-joutou12-3.jpg

▼こちらは土﨑親子と泊親方。

130901miyaki-joutou13-1.jpg

▼土﨑親方が下で支え、2人が交互にかけや=掛矢を

打ち降ろします。

130901miyaki-joutou13-2.jpg

▼最後は泊親方は梁に上がり、豪快に振り下ろしますpunch

130901miyaki-joutou13-3.jpg

▼金物の取り付け。

130901miyaki-joutou14-1.jpg

▼足場に仮置きしていた火打ち梁を運びます。

130901miyaki-joutou14-2.jpg

▼そして火打ち梁を取り付けます。

130901miyaki-joutou14-2-2.jpg

▼ここでも電動を使って、金物をきつく固定していきます。

130901miyaki-joutou14-3.jpg

▼2階の建て入れ直しも始まりました。

130901miyaki-joutou14-4.jpg

130901miyaki-joutou14-4-2.jpg

▼これからは、上棟に向けて、小屋束や母屋の設置です。

130901miyaki-joutou15-1.jpg

130901miyaki-joutou15-2.jpg

130901miyaki-joutou15-3.jpg

▼画像のぼんやりとした個所は、雨による蒸気ですdespair

130901miyaki-joutou15-4.jpg

▼屋根の勾配はほとんどありません。つまり棟木はもう上がっています。

130901miyaki-joutou15-5.jpg

▼ハイ、これはカスガイですね。

130901miyaki-joutou15-7.jpg

▼カスガイで母屋を固定し…

130901miyaki-joutou15-8.jpg

▼仮筋交いで水平垂直を維持したら…上棟したよぉsign03

130901miyaki-joutou15-9.jpg

▼正午過ぎ。施主のおもてなしの食事会が始まりました。

ご夫妻のそれぞれのご家族も参加し、とってもにぎやかでしたnote

130901miyaki-joutou16-1.jpg

▼食後、2階に上がり田之上現場監督の説明に

耳を傾けるのは、施主と、そして原口デザイナーbleah

130901miyaki-joutou16-2.jpg

▼午後の作業が再開しました。

130901miyaki-joutou17-1.jpg

▼垂木の取り付けです。

130901miyaki-joutou17-2.jpg

▼タルキックという長~いネジを、グイーンとねじ込みますbearing

130901miyaki-joutou17-3.jpg

▼次に届いたのは合板。

130901miyaki-joutou18-1.jpg

▼垂木の上に張ります。

130901miyaki-joutou18-2.jpg

130901miyaki-joutou18-3.jpg

▼合板を張り終えると、その上に、いよいよ屋根の断熱材の設置です。

130901miyaki-joutou19-1.jpg

catのカメラは水蒸気がいっぱいついて、こんなに真っ白に…

130901miyaki-joutou19-2.jpg

▼コンデジに変えて撮影camera

130901miyaki-joutou19-3.jpg

▼気密テープを張ります。

コレ、簡単そうに見えて、実は超難しいんだよbleah

130901miyaki-joutou19-4.jpg

▼この木材は、通気胴縁。

130901miyaki-joutou19-5.jpg

▼更に合板を張って完成sign01

130901miyaki-joutou19-6.jpg

▼本日の仕事をすべて終え、大工さん達が降りてきました。

130901miyaki-joutou19-7.jpg

▼さあ、ここからは福岡工務店始まって以来のビッグイベントですsign01

餅まきの始まり、始まりぃnote

130901miyaki-joutou20-1.jpg

▼施主と息子さんが2階に登場。

「これから工事が始まります。どうぞよろしくお願いします」とご挨拶のあと、

お祝いグッズや飲み物引換券が同封されたお餅をまきます。

130901miyaki-joutou20-2.jpg

▼長男、頑張るup

130901miyaki-joutou20-3.jpg

▼道路はこんなににぎわっています。

大工さんの姿も見えるよhappy01

130901miyaki-joutou20-4.jpg

▼大きなビニール袋持参のキッズもいたよlovely

130901miyaki-joutou20-5.jpg

▼約10分後、沢山用意した餅の箱は、からっぽにwink

130901miyaki-joutou20-6.jpg

cute上棟おめでとうございますsign01 cat、リポート頑張りま~すconfident

 

2013年9月 1日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート④~上棟ダイジェスト

catです。

今日は9月1日(日)。

三養基郡みやき町の建築現場が上棟しましたsign01

130901miyaki-joutou1.jpg

▼夕方、ご近所の方たちが参加して、餅まきsign03

130901miyaki-joutou2.jpg

cute詳細は後日リポートしま~すwink

2013年8月30日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート③

catです。

今日は8月30日(金)。

午前9時30分、三養基郡みやき町の現場に

到着すると…。

▼足場屋さんの車が止まっていました。

130830miyaki1.jpg

▼上棟に向けての、足場を組んでいるのです。

130830miyaki2.jpg

130830miyaki3.jpg

▼上棟時、大工さんたちの仕事を支える足場。

よろしくお願いしま~すhappy01

130830miyaki4.jpg

 

2013年8月23日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート②

今日は8月23日(金)。

佐賀県三養基郡みやき町の現場で基礎工事が始まったと聞き、

catは出かけたよsign01

▼あっ、ポンプ車が止まっているeye

只今の時間、午前9時45分。

130823miyakimachi1.jpg

▼この状態です。

この上にコンクリートを流し込む「土間コン」の日だったんだにゃあbleah

130823miyakimachi2.jpg

10時。コンクリート車がやってきて、ポンプ車にコンクリートを移します。

130823miyakimachi3.jpg

▼互いにお尻を向け合っている車たち。

130823miyakimachi4.jpg

130823miyakimachi4-2.jpg

▼やってる、やってるsign01

130823miyakimachi5.jpg

▼この職人さんは、“ゾウの鼻”を肩に回していませんねぇ。

力持ちにゃんだにゃあup

130823miyakimachi5-2.jpg

▼田中親方の息子さん。

春日市上白水の現場でお見かけした時はまだ少年だったのに、

立派な青年に成長していましたhappy01

130823miyakimachi6.jpg

▼だからお父さんも安心して他の仕事ができます。

技術の継承を、catはいろんな現場で見ることができ、シアワセですconfident

130823miyakimachi6-2.jpg

▼3人がそれぞれの仕事に黙々と取り組みます。

130823miyakimachi7.jpg

 

2013年7月25日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート①~地鎮祭

catです。

今日は7月25日(木)。

▼地鎮祭のための祭壇。

いつもの地鎮祭と、しつらえが違うことに気がつきましたか?

130725miyakimachi-jichinsai1.jpg

▼今日の会場は、佐賀県三養基郡みやき町です。

130725miyakimachi-jichinsai2.jpg

▼施主の町の氏社の神主さんにお越しいただいての、

地鎮祭です。

130725miyakimachi-jichinsai3.jpg

▼さあ、式典が始まりました。

130725miyakimachi-jichinsai4.jpg

▼大幣を使ってお祓いです。

130725miyakimachi-jichinsai5.jpg

130725miyakimachi-jichinsai5-2.jpg

130725miyakimachi-jichinsai5-3.jpg

▼次は「四方祓いの儀」

130725miyakimachi-jichinsai6.jpg

130725miyakimachi-jichinsai6-2.jpg

130725miyakimachi-jichinsai6-3.jpg

▼ここでも神主さんは大幣でお祓いを行います。

130725miyakimachi-jichinsai6-4.jpg

▼施主からお神酒を受け取り、それを地面に撒きます。

130725miyakimachi-jichinsai6-5.jpg

▼紙吹雪を撒きます。

130725miyakimachi-jichinsai6-6.jpg

▼これを四隅で行いました。

130725miyakimachi-jichinsai6-7.jpg

▼会場内に戻った施主。

敷地を整地する意味の「刈初の儀」を行います。

130725miyakimachi-jichinsai7.jpg

130725miyakimachi-jichinsai7-2.jpg

▼奥さまは「鍬入れの儀」。

130725miyakimachi-jichinsai7-3.jpg

130725miyakimachi-jichinsai7-4.jpg

▼施主のお父様も大地を耕します。

130725miyakimachi-jichinsai7-5.jpg

▼施工会社の福岡工務店は「杭打ちの儀」。

130725miyakimachi-jichinsai7-6.jpg

▼続いて「玉串奉奠」を行います。

130725miyakimachi-jichinsai8.jpg

▼祭壇に玉串をお供えします。

130725miyakimachi-jichinsai8-2.jpg

▼真剣な面持ちです。

130725miyakimachi-jichinsai8-3.jpg

▼きれいにお辞儀をし…

130725miyakimachi-jichinsai8-4.jpg

▼キリッとした柏手でした。

130725miyakimachi-jichinsai8-5.jpg

▼奥さまです。

130725miyakimachi-jichinsai8-6.jpg

▼こちらは優しく二礼二拍手一礼。

130725miyakimachi-jichinsai8-7.jpg

▼施主のご両親が、続いて玉串奉奠を行いました。

130725miyakimachi-jichinsai8-8.jpg

130725miyakimachi-jichinsai8-9.jpg

▼福岡工務店は、社長が代表して祭壇に入ります。

130725miyakimachi-jichinsai8-10.jpg

▼こうして地鎮祭は完了しました。

130725miyakimachi-jichinsai9.jpg

▼神主さんにとっては、昔からの知り合いである氏子の地鎮祭。

130725miyakimachi-jichinsai9-2.jpg

▼この神聖な儀式を終えたことは、みんなにとって、うれしい出来事です。

130725miyakimachi-jichinsai9-3.jpg

▼最後は、全員がにこやかな笑顔。

おめでとうございますsign01

これからcatが工事の様子をお伝えしていきますsign03

130725miyakimachi-jichinsai10.jpg