福岡で平屋を建てるなら福岡工務店へ|施工例もご紹介します

福岡県は、地域によっては非常に広い土地があるうえに、坪単価が安い場合もあるため、平屋を建てるには向いていると言えるでしょう。

しかし、平屋を建てる際のポイントを押さえておかなければ、失敗してしまう可能性も十分に考えられます。そこでこのページでは、福岡工務店の特徴もご紹介しつつ、福岡県で平屋を建てる際のポイントを解説します。平屋の注文住宅を検討している方は、ぜひこのページを参考にしてください。

 

 

福岡で平屋を建てるなら福岡工務店にお任せください

福岡で平屋を建てるなら、福岡工務店にお任せください。

福岡工務店では、下記の3つの観点を中心に、理想の家づくりをサポートいたします。

●90年住める家を完全オリジナルデザインでお届け
●土地探しからお任せできるサポート力
●技術力に圧倒的な自信があります

それぞれ順番に解説します。

 

90年住める家を完全オリジナルデザインでお届け

福岡工務店では、長期優良住宅を前提として、90年住める家を建設いたします。

日本で唯一の3つ星+1の技術力を有しており、その技術力を用いて、長く安心して住める家を建築いたします。

また、福岡工務店は他の工務店と異なり、デザインの定型プランがございません。お客様の要望に合わせて、ゼロから作る完全オリジナルなデザインのため、要望を最大限反映した家の間取りやデザインが可能です。

 

土地探しからお任せできるサポート力

福岡工務店は、不動産会社として発足した歴史もあり、不動産にも非常に強い工務店です。

さらに福岡工務店は、福岡市で最も売地取扱件数が多い不動産屋である、「家づくり不動産」を併設しています。

そのため、注文住宅を検討しているものの、どのような土地を選ぶべきか分からない方にも、的確な助言を行えます。土地探しの部分から、一気通貫でサポートしてほしい方は、ぜひ福岡工務店にご相談ください。

 

技術力に圧倒的な自信があります

国土交通省住宅履歴情報登録機関である、株式会社ホームリサーチから、福岡工務店は日本で唯一、3つ星+1の技術力を誇る工務店として認められています。

なお、株式会社ホームリサーチにおける、3つ星の規定は下記の通りです。

●建築における技術、精度、気配り、全てにおいて最高峰と呼べる工務店
●検査会社の目線から、「この工務店で建てた家に不満が生じた場合、全額保証してもいい」と思えるほどである(実際に検査会社が全額保証をするものではない)

お客様が満足できる住宅を提供するべく、全棟を弊社自慢の大工によって自社施工いたします。

 

平屋を立てる際は我々がサポートいたします!

平屋を建てる際には、下記のスタッフがお客様に真摯に向き合い、最大限のサポートをいたします。

 

福岡県で平屋を建てる際に押さえるべきポイント

 福岡県で平屋を建てる際に押さえるべきポイントは、下記の通りです。

●間取り
●広い土地を確保できるか
●外観・内観のデザインにこだわる
●予算よりも将来性を意識する

それぞれ順番に解説します。

 

間取り

平屋には、家族の距離感が近くなり、開放感のある雰囲気を演出できる点が大きな特徴です。より開放感を与え、広さを感じる家にするためにも、間取りは慎重に考える必要があります。

たとえば、ダウンフロアリビングなどを採用して、平屋に立体感を与えると同時に、段差を活用した収納を実現できます。また、家族間の距離が近くなる分、それぞれのプライバシースペースを確保できる間取りにすることも大切です。

 

広い土地を確保できるか

平屋の場合、2階以上のフロアを作らずに十分な居住環境を作る必要があるため、一定の広さの土地を確保する必要があります。

特に、福岡市などの都市部で平屋を建てることを検討している場合は、土地の確保が難しい傾向があり、不動産会社のサポートなしで土地を探すことは難しいでしょう。

福岡工務店は、不動産会社として始まった背景を活かし、土地探しからサポートいたします。平屋を建てたいと考えているものの、土地の確保ができるか不安な場合も、まずはお気軽にご相談ください。

 

外観・内観のデザインにこだわる

せっかくの注文住宅を建てることになるので、外観や内観のデザインにはこだわりましょう。

自分好みのテイストにすることが一番ですが、シンプルな外観に、木目調を基調とした温かみのある内観が人気です。なお、外観のデザインをおこなうときの注意点として、プライバシーを守れる外観にしましょう。

平屋は2階建ての住宅と比べて、外から敷地内が見えやすいです。工務店と相談した上で、外からの目が気にならない、外観のデザインにすると良いでしょう。

 

予算よりも将来性を意識する

平屋の注文住宅を建てる際に、予算を最も重視している方は多く見られます。

しかし、平屋の注文住宅を建てる際に最も注意すべき点は、将来性です。

当然ながら、平屋の注文住宅を建ててしまえば、数十年という月日をその家で過ごすことになるでしょう。家族で暮らしている方は、さらにお子様が生まれたり、逆にお子様が自立していったりといった未来が想定されます。

このような将来を見据えて、数十年後でも住みやすい家になるように設計することが大切です。

 

福岡工務店の平屋の施工例

○和と洋のバランスが魅力の大人が楽しめる平屋

 

○高い天井が開放感を生むリビングのあるモダンな平屋

 

○ベージュで統一されたインテリアが秀麗な北欧モダンの平屋

 

福岡の平屋に関するQ&A

ここからは、福岡の平屋に関するよくある質問である下記の3つに回答します。

●平屋を建てる際の相場はいくらぐらい?
●2階建てより平屋のほうが高いのは本当?
●平屋のメリット・デメリットは?

それぞれ順番に解説します。

 

平屋を建てる際の相場はいくらぐらい?

平屋を建てる際の相場費用は、地域によっても大きく異なります。

なぜなら、地域によって土地の価格が大きく異なるからです。土地の価格が安い地域で平屋を建てる場合は、土地の費用と建築にかかる費用を合わせて、30万円/坪~で可能なこともあります。

一方で、土地の価格が高い地域の場合は、70万円/坪以上になることも珍しくありません。地域別の平屋を建てる際の相場を知りたい場合は、どの地域で平屋を建てたいのかを考えた上で、工務店で大まかな見積りを出してもらいましょう。

 

2階建てより平屋のほうが高いのは本当?

結論から申し上げると、2階建てよりも平屋のほうが高くなる傾向にあります。その理由は大きく2つあります。

1つ目は、平屋はワンフロアで居住空間を確保する必要があるため、2階建てに比べて大きな土地が必要となり、より大きな土地を要する点です。また、大きな土地を要するため、屋根と基礎もより大きな面積が必要になります。

2つ目は平屋専用の資材は2階建て用の資材よりも貴重であることです。

 

平屋のメリット・デメリットは?

 平屋の注文住宅を建てる際のメリットは下記の通りです。

●生活導線がシンプルになる
●家族間の距離感が短くなる
●階段がないため、バリアフリー
●メンテナンス費用を抑えやすい

一方で、デメリットは下記の通りです。

●広い敷地が必要となる
●2階建てに比べて、建設費用がかさむ
●プライバシーや防犯に注意が必要

建設時のデメリットが多いものの、実際に入居してからはメリットのほうが多く感じられるでしょう。

また、デメリットにあるプライバシーや防犯の観点においても、デザインや間取りを決める段階で十分な対策を行うことは可能です。

 

福岡で平屋を建てるなら福岡工務店へ

このページでは、福岡工務店で平屋を建てるメリットをご紹介するとともに、平屋を建てる際の注意点やよくある質問について解説しました。

平屋の住宅は、土地探しや資金調達など、建てる際の労力が多いものの、入居してしまえば非常に快適な家となります。建設までの手間と悩みを可能な限り取り除くことが、平屋の注文住宅には大切です。

福岡工務店では、日本でトップクラスの技術力を用いて、お客様が満足のいく平屋の注文住宅を建設いたします。デザインはもちろんのこと、土地探しまで徹底的にサポートいたしますので、平屋の注文住宅をご検討の方は気軽のお問い合わせください。