外断熱 一覧

福岡県太宰府市C 注文住宅現場リポート③

6月3日(月)晴れ6月に入り、蒸し暑くなってきました。梅雨に入る直前、着々と工事は進んでいます。それでは福岡県太宰府市の現場をリポートさせて頂きます

 

▼本日の現場です本日は、基礎工事担当、田中土木さんによる型枠解体です「こんにちは~おじゃまします
190603太宰府C_0022-min

▼設計図を確認する田中さんです。暑い中ご苦労様です。
190603太宰府C_0014-min

▼土工事(根切り工事→砕石・転圧工事→捨てコンクリート打設)→配筋工事→型枠取り付け→コンクリート打設と進みました
190603太宰府C_0016-min
190603太宰府C_0023-min

▼外断熱住宅ですので、基礎の外側にパフォームガード(白い部分)が施されています。このパフォームガードは、防蟻性能は半永久的、人体や環境にも優しいというすぐれものです。「こちらをクリックすると詳しい解説がご覧いただけます
190603太宰府C_0004-min
190603太宰府C_0019-min

▼給排水管は、しっかり養生中されています
190603太宰府C_0010-min

▼「ハンマー」を使って枠を外し、「スクレーパー」というヘラのような道具ではみ出たコンクリートを剥がします
190603太宰府C_0008-min
190603太宰府C_0009-min
190603太宰府C_0006-min

▼型枠解体は、結構力が要るそう。特にコーナーは気を遣い解体しているということでした。約半日かけての解体作業です。しっかり水分をとって下さいね
190603太宰府C_0002-min

それでは次回のリポートをお楽しみに