梅林 一覧

福岡市早良区梅林 注文住宅建築現場リポート⑧

8月3日(金)晴れ宇美町・南区・早良区の3現場のリポートをさせていただきます東から西へリポート頑張ります福岡市南区より昼食をとり早良区へ福岡市早良区梅林の現場です

▼本日の現場です無事気密検査を終え、外壁工事がスタートしています気密については「こちら」から詳しくご覧いただけます
20180803 (1)-min

▼外壁工事が進み換気用ダクトはこのようにこの後カバーが付きます
20180803 (2)-min

▼バルコニーへ回ります縦の木材が取り付けられています通気胴縁です壁の板張りやボード張りなどを受けるための下地部材、外壁に通気層を設けるために施工されます
20180803 (3)-min

▼真昼間の炎天下での作業は、体にこたえます坂本さんお二人が大量の汗をかきながら作業中です「お疲れ様です~
20180803 (4)-min

▼それでは、中に入ります上から音がしていますので、棟梁の松浦大工は2階のようです
20180803 (5)-min

▼電気工事・給排水管工事が進んでいます
20180803 (14)-min

20180803 (6)-min

▼24時間換気システムが付きました白色のダクトがたくさん各部屋へと伸びていますこちら」より24時間換気システムにつて詳しくご覧いただけます
20180803 (7)-min

▼浴室も入りました
20180803 (8)-min

▼給排水管工事と電気配線工事が進み、排水管の長いダクトが分かります
20180803 (9)-min

▼それでは、2階へ吹き抜けの石膏ボード張りが進んでいます
20180803 (10)-min

▼棟梁の松浦大工は、石膏ボードをカットしています「こんにちは~お疲れ様です
20180803 (11)-min

▼カットした石膏ボードは、部屋別に整理し綺麗に並べていきます現場が綺麗なのは、このような職人気質の積み重ねなんだろうなぁ~
20180803 (12)-min

▼そして、張る場所に置いていきます
20180803 (13)-min

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^)/


福岡市早良区梅林 注文住宅建築現場リポート⑦

7月20日(金)晴れ福岡市早良区と南区の2現場のリポートをさせていただきます今日は1学期の終業式待ちに待った夏休みですねたくさんの思い出作ってくださいそして、現場リポート見ていただいてる皆さん!いつもありがとうございます今日は、初めてリンク機能を使ったリポート作成をしました家づくりのお役に立てると思いますので、クリックしてみてくださいね先ずは、福岡市早良区梅林の現場です

▼本日の現場です棟梁の松浦大工は不在ですが、明日の気密検査を控え、工事部の中村が作業しています気密検査については、「こちら」から詳しくご覧いただけます
20180720 (1)-min

▼耐力面材張り➝外断熱のキューワンボード張りと進んでいますキューワンボードの繋ぎ目は、しっかり気密防水テープで塞いでいます
20180720 (2)-min

▼分かりづらいのですが・・窓枠周りも、しっかり気密テープで密閉テープの張り方にも緻密さが光っています下⇒両横⇒上の順番にすることで、通気層に水が入ってきても下に流れるようになっています
20180720 (3)-min

▼バルコニ―側へ外断熱のキューワンボードがキラキラ光っています
20180720 (4)-min

▼屋根の下もしっかり気密防水テープで塞いでいます
20180720 (5)-min

▼それでは、中へ入ります壁と天井の下地が終わっていますとても綺麗な現場に感動します
20180720 (6)-min

▼バルコニー下の天井です外断熱のキューワンボードが分かりますね
20180720 (14)-min

▼床材も搬入しています
20180720 (7)-min

▼2階へ上がります2階も天井と壁の下地が終わっています子ども部屋です
20180720 (8)-min

▼主寝室です
20180720 (9)-min

▼壁の下地をパシャ両側に石膏ボードをはり壁になっていきます
20180720 (10)-min

▼小屋裏収納と天井をパシャ日本住宅ならではの木工事がとても素敵で感動石膏ボード張り前の今しか拝見できません
20180720 (11)-min

▼吹き抜けです
20180720 (12)-min

▼トイレです
20180720 (13)-min

▼中村は、和室天井の隙間に発砲ウレタンフォームを充填していますすべての隙間を充填していきますので、腕力が必要になります「頑張ってください
20180720 (17)-min

▼モコモコのウレタンフォームが、入道雲のように出てきます
20180720 (15)-min

20180720 (16)-min

▼モコモコ発砲ウレタンフォームです
20180720 (18)-min

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^)/


福岡市早良区梅林 注文住宅建築現場リポート⑥

7月9日(月)晴れ福岡市早良区の現場をリポートさせて頂きます先日の豪雨から一転福岡県の梅雨明けが発表されましたどうか、被災された皆様方の復興を心よりお祈り申し上げます。陽ざしがきつくまだ体が慣れていませんが、カメラと飲み物を抱えてリポート頑張りますそして、本日は博多区にて上棟式を執り行っております「おめでとうございます」福岡市早良区梅林の現場です

▼本日の現場です耐力面材張りが進み窓が入っています
20180709 (4)-min

▼耐力面材張りの様子です
20180709 (1)-min

▼早速、足場を上がります棟梁の松浦大工は、窓の取り付け中です「こんにちは~お疲れ様です台風に豪雨にひどかったですね」「そばの川もかなり増水してたよでも、暑いのもきついですよ」と・・・お疲れ様です
20180709 (2)-min

▼一番上まで上がりました夏の青空と真っ白な雲が目に入りますコロニアル葺き屋根です
20180709 (3)-min

▼更にぐるっと周り東側へ
20180709 (5)-min

▼屋の下をパシャ
20180709 (6)-min

▼窓が入っています
20180709 (7)-min

20180709 (13)-min

▼松浦大工は、窓枠を取り付けています陽ざしが燦々とさし汗がとまりません
20180709 (15)-min

▼「筋交い」です筋交いは、家の柱が横方向に傾くのを防ぐ重要な柱です。現在では、プレカットによる工場での加工が主流となっていますが、福岡工務店では、大工さんによる加工にこだわっています
20180709 (8)-min

▼筋交いプレートです地震に強い家を造るうえで、金物は非常に重要な役割を果たします。筋交いに対しては、筋交い用の専用金物を、既定のビス、既定の本数を取り付けなければなりません。福岡工務店では、現場監督がしっかり検査を行います。
20180709 (9)-min

▼続いて2階へ吹き抜けですバルコニー側(ブルーシート)の窓は、防水工事が終わってから入ります
20180709 (10)-min

▼この脚立階段を上がると小屋裏収納梯子が固定されていませんので、上がるのは危険のようです次回のリポートをお楽しみに(^^)/
20180709 (11)-min

▼階段部分です窓からの眺めが素敵です
20180709 (12)-min

▼玄関周辺は、これから窓とドアが入ります
20180709 (16)-min

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^)/


1 2 3