福岡市早良区04 注文住宅建築現場リポート⑦

昨日、6月5日(水)晴れ良いお天気に恵まれ、リポート日和となりました今週末くらいに北部九州も梅雨入りしそうですリポートもしにくくなりますが、お天気悪くてもしっかり頑張ります福岡市早良区Dの現場です棟梁の松浦大工の木工事は、ほぼ終わっています

▼本日の現場ですほぼ棟梁の松浦大工の木工事が終わり、外壁工事も終わっています
20190605 (3)

▼現場監督小屋町による「外壁検査」に続き、品質管理部の木村による「外壁検査」の真っ最中です「お疲れ様です~」屋根の仕上がりや割れなどをチェックをしていますこのように2重チェックし管理するのは、安心・信頼につながります
20190605 (4)

▼続いて、樋の勾配を検査しています
20190605 (5)

▼続いて、外壁のタッチアップに入ります外壁の塗装の剥がれなどを補修していきます
20190605 (6)

20190605 (8)

▼サッシの養生も綺麗にはがしていきます
20190605 (7)

▼それでは、中へお部屋の壁になる石膏ボード張りが終わり、クロス工事を待つばかりです
20190605 (2)

▼クロス工事に入る前は、このように綺麗に片付けます
20190605 (9)

▼前回のリポートで、丸川大工が造作していた腰壁もこのように仕上がりました
20190605 (1)

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^♪

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください