福岡市早良区01 注文住宅建築現場リポート⑨

6月20日(月)雨のち曇り会社事務所を出たときは大雨でしたが、今は雨もやんでいます雨が降りださないことを願いつつリポート致します先週木曜日のリポートから4日目の福岡市早良区の現場です

▼本日の現場です18日(土)無事、気密検査を終えました外断熱のキューワンボードが全体に張られています現在、外構工事が進んでいます
01

▼分かりづらいのですが、三角屋根の下の一部には外断熱のキューワンボードに「通気胴縁」が、施工されています
11

▼それでは雨が降っていない合間に外構から見てみましょうキラキラ光る銀色の外断熱のキューワンボードが張られ、気密テープもしっかり張られていますこれも高断熱高気密住宅ならではの施工です
02

03

▼それでは、中に入ってみますパイプや色んな配線があります気密検査も終わり電気工事の予定だそうです外断熱構造の場合は、電気工事が気密検査終了後にスタートされます内断熱構造の場合は、電気配線工事後気密検査に入ります
R1144140
05

▼先週、間柱を何本もカットしていましたが、綺麗に取り付けられていました写真中央上の部分が間柱上から下に綺麗に取り付けられています
06

▼2階の様子です。5枚の窓からの光が明るいですね
09

▼先週リポートしたバルコニーもこのように養生シートをめくりチラッと撮影FRP防水の施工が終わっていました
08

▼そばでは、バルコニーの壁の外断熱のキューワンボードに通気胴縁の取り付け作業中今後、ここにサイディングが張られていきます。
07

それでは、次回のリポートをお楽しみに

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください