福岡市早良区01 注文住宅建築現場リポート⑧

6月16日(木)雨幸い雨がやみ曇ってきました 福岡市早良区の現場です。18日(土)気密検査前の工事中です

▼本日の現場です。保護シートに囲まれて分かりづらいですが、外断熱材のキューワンボードですっぽり覆われて建物全体が光っています
01

▼早速、中に入ってみましょう気密検査が終わってから施工される予定の床材と面材が山積みされています渡邊大工こんにちわ床もお掃除され整理整頓されていてとても綺麗ですね
02

▼和室の鴨居の上の間柱を綿密に計測中渡邉大工の真剣なまなざしをパシャ
03

▼間柱を次から次にカットしていきます
04

▼2階へ上がるとバルコニーの工事中でしたブルーシートできちんと養生されていますね。防水工事担当の柴田さんが、床の仕上げ作業中です中腰での作業お疲れ様です
05

▼バルコニーの上にも外断熱キューワンボードが、施工されています
07

▼2階の屋根の様子まだ、電気配線など見えませんが、気密検査終了後、電気工事や設備工事がスタートします
08

▼そしてよく見ると、木材と外断熱のキューワンボードの繋ぎ目には、発砲ウレタンフォームが施工されています高気密住宅ならではの施工です
09 10

▼外断熱のキューワンボード繋ぎ目もしっかりとに気密テープで施工されていますこれも高気密住宅ならではの施工です
11

▼リポート終えるころ、小屋町現場監督も現場にきて渡邊大工と打ち合わせ中でした
12

それでは、次回は気密検査後のリポートになりますお楽しみに

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください