福岡県早良区野芥01 注文住宅建築現場リポート⑤

こんにちは。リポート担当の有村です。10月5日(月)曇り。本日は上棟後、どのように現場が進んでいるか見ていきたいと思います。
それでは早速リポートしていきましょう。

▼本日の現場です。

▼1階部分です。

▼こちらの斜めに取り付けられている部材は筋交いといいます。建物が横方向に傾くのを防ぐ重要な柱となっています。

▼棟梁の丸川大工です。筋交いを調節し、金物で固定しています。

▼様々な種類の金物を定められた箇所に留めていきます。社内検査や外部機関による検査で入念にチェックされていきます。ビス1本1本真剣な眼差しで留めていきます。

▼2階部分です。

▼吹き抜け部分には作業用の足場が敷かれています。吹き抜けからの様子が見れるようになるのが楽しみですね。

この後、金物取付、筋交いの施工と進んでいき、中間検査を迎えます。
それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください