福岡市早良区小田部02 注文住宅建築現場リポート⑥~木工事・下地施工~

こんにちは。リポート担当の有村です。9月16日(木)晴れ。本日は、中間検査後の現場の様子を見ていきたいと思います。
それでは早速リポートしていきましょう!

▼本日の現場です。

▼室内部分です。

▼壁の下地づくりが完了していました!窓枠の施工も完了していますね!

▼省令準耐火地域のため、天井上部分に石膏ボードが施工されています。ボードが施工されることで、万が一火災が起きても燃え広がるまで時間がかかるようになります。

▼棟梁の泊大工です。天井部分の下地作りを行っていました。部材を丁寧にカットし、ガンで打ち込んでいきます。ここからまた碁盤目上に部材を取り付けていきます。

▼泊大工のお兄さんが応援に来ていました。兄弟揃って大工職人をされています!こちらも天井の下地作りを行っていました!棟梁とお兄さんの熟練の職人技は惚れ惚れしますね!

この後、引き続き下地作りが行われ、床材、石膏ボード貼りと進んでいきます。

それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください