福岡市早良区小田部01 注文住宅建築現場リポート②

4月14日(木) 天気 曇り
本日より、早良区小田部のリポートの開始です

▼本日の現場
新学期も始まり、近くにある小学校から子供の元気な声が聞こえています
現場は、明日の配筋検査に備えて準備が進んでいます。

1
▼作業は10時頃までされていたようで、入れ違いになってしまいました
なので、今日は作業後の様子をお伝えします
2
▼配筋検査では、コンクリートを打設する前に図面通りに配筋されているかを検査します。
具体的には、鉄筋の太さ・網目の幅(ピッチ)・鉄筋のかぶり厚などをチェックします。
コンクリートを流し込んでしまうともう見ることのできない箇所なので、こういう検査があることは安心につながりますね
3
▼防湿・防蟻の大事な役割を果たすターミダンシートも見られるのは今だけです。
このターミダンシートは、人体への安全性が高く環境にも優しい、優秀なシートなんだそうです
4
▼基礎工事に欠かせない遣り方。基礎ときれいに水平になっていますね
5
明日配筋検査をした後、型枠の設置へと工事が進んでいきます。

次回のリポートもお楽しみに

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください