福岡市西区05 注文住宅建築現場リポート⑩~内装工事・クロス貼り~

こんにちは。リポート担当の平野です。7月24日(土)晴れ。
本日は、木工事が完了し、クロス貼りが行われている様子を見ていきたいと思います。
それでは早速リポートしていきましょう。

▼本日の現場です。

▼玄関部分です。クロスを貼る前の下地『パテ』が塗られています。石膏ボードの継ぎ目にパテを塗ることで、凹凸が無くなりクロスをきれいに貼る事が出来ます。

▼1階トイレ部分です。パテは、下塗り→中塗り→上塗りとパテを分けて3回ずつ塗っていきます。そしてビス穴には、ビス穴専用のパテを塗り、凹凸をなくしていきます。

▼脱衣室部分です。

▼1階リビング部分です。

▼これから貼っていくクロスに付ける糊をつくっている様子です。

▼これから糊付けが始まります(*^^*)
まずは、糊付け機にさきほど作った糊を流し込みます。

▼続いて、カットする長さにセットします。

▼設定した長さのクロスが出ると機械が止まり、止まったところでカットします。

▼カットしたクロスは、糊が表面に付かなように丁寧にたたみます。

▼続いて、クロスを貼っている様子を見ていきたいと思います。まずは、やすりをあてて、平滑な面を作ります。

▼クロスのサイズを確認後、丁寧に貼っていきます。

▼刷毛を使い空気を抜きながら綺麗に貼り、切りしろをカットします。

▼1階主寝室部分です。クロス貼りが完了していますね✨

▼続いて2階部分を見ていきたいと思います。子供室(1)(2)です。こちらのお部屋もクロス貼りが完了しています。

 

▼2階脱衣室部分です。

▼2階トイレ部分です。

▼小屋裏収納部分です。

この後も引き続きクロス貼りが行われ、住設、建具の取り付けへと進んでいきます。

それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください