福岡市西区02 現場リポート⑩

本日は午後から晴天となった西区の現場をレポートします。

▼それでは、前回楽しみにしていた前面の外観からご紹介します!

IMGP6804

▲どうですか?端から端までの梁に独立柱3本のとても印象に残る外観ですよね?前面のサイディングには完全な白ではなくベージュに近いホワイトを。前面のホワイトとの相乗効果で屋根の青さも以前に増して際立って見えます。青空をバックに青と白のコントラストがとても映えますね。しばらく眺めてしまいました。1.5mほど前に持ち出された屋根は雨避けにもなってよいですね。

▼中に入ってみると、既に足場が外され、吹き抜け部分が見えました!広くて高さを感じる吹き抜けです。
石こうボードが既に張られています。石こうボードにクロスが張られるとさらに広く感じられるのではないでしょうか?
IMGP6806

▼二階で、高田大工が石こうボードの施工を行っていました。石こうボードを必要な寸法にカットしています。

IMGP6813

▼切った石こうボードを天井にビス止めします。
IMGP6814

▲実は石こうボードは非常に重いんです!実際に持ってみると、その重さに驚くかもしれませんよ。天井に石こうボード張るのは大工さんにとっても一苦労。そんなことを微塵も感じさせない、今日は最後に高田大工らしい表情の写真が撮れました。

それでは次回、石こうボード張りと合わせてさらに造作が進んだ様子をレポートしたいと思います。お楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください