福岡市西区金武01 リポート⑱

catです。

完成見学会を1週間後の14日(土)15日(日)に控えた

福岡市西区金武の、12月6日(金)の

様子をお伝えしますsign01

(その前に)見学会の申し込みはコチラからhappy01

https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/event/index.html

▼建物は完成し、外構工事が行われていました。

131206kanatake1.jpg

131206kanatake1-2.jpg

▼スタイリッシュな、赤の玄関ドアを開けて入りましょうsign01

131206kanatake1-3.jpg

▼大容量のシューズクローゼットはウオークインsign01

ベビーカーを折り畳むことなく、そのまま収納が

できます。

レインコートや傘、ゴルフバッグ、ガーデニング用品などを

収納する予定だそうです。

そこまできっちりと計算してパイプなどを設置していますwink

131206kanatake2.jpg

131206kanatake2-2.jpg

▼玄関ホールの右側はご主人の書斎。

大工さん手作りの棚は頑丈なので、本でいっぱいになっても大丈夫punch

131206kanatake3.jpg

▼こちらはキッチン横に作った奥さまの書斎。

…と聞いていたのですが、「アレっ?料理はだれがするんだろうsign02」と

不思議に思ったcat

施主にお尋ねしました。答えはこちらsign01

奥さまが料理等の家事をしながら、家族とのコミュニケーションが取れるように

オープンな書斎にしたのだそうです。

子供さんがこのカウンターで宿題をしている時に、

奥さまはキッチンに居ながら、そのお勉強を見てあげることができます。

施主ご夫妻が考えたこの設計。すごいにゃぁnote

131206kanatake3-2.jpg

▼チェス盤模様の畳を敷いた和室コーナーには襖がありません。

ロールスクリーンで仕切る予定もないそうです。

リビングと一体となった空間を作るためですhappy01

131206kanatake4.jpg

▼腰かけたり、寝転んだりと、ソファではなかなかできない寛ぎのコーナーですheart02

131206kanatake4-2.jpg

▼さてこちらのキッチン。

天板下のホーローパネルは、子供さんのお絵描きコーナーになる

予定だそうですchick

実はここ以外にも、マグネットペイントを塗って写真や“キッズの作品”を

飾るコーナーが、あちこちにできるらしいよlovely

131206kanatake5.jpg

▼玄関収納もすごいですが、あちこちに収納スペースを設けていることも、

この家の特徴。

主寝室の上はロフト…超ワイドですnote

131206kanatake6.jpg

▼2階の廊下の突き当たり。トイレの横も無駄なく活用wink

131206kanatake6-2.jpg

▼1階の洗面・浴室に行く途中の廊下には、

扉が3つもあって、そのすべてが収納スペースですshine

131206kanaatke6-3.jpg

131206kanaatke6-3-2.jpg

cute洗練されたデザイン、機能性(美も)への考慮、

家族のコミュニケーションへのアイデア……

あなたの家づくりの参考になりますよsign01

今なら若干、見学の予約をお取りすることができますhappy02

https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/event/2013121415.html

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください