福岡市西区金武01 リポート⑰

catです。

福岡市西区金武の「建物完成見学会」を

12月14日(土)、15日(日)に

完全予約制で行います。

「行ってみたいけど、どんな家なのかなsign02

という方々に、

見どころをド~ンとご紹介しちゃいますnote

cuteモノトーンのシャープな外観に、

真っ赤な玄関ドアがアクセントカラーとして

効果的bleah

131201kanatake1.jpg

131201kanatake2.jpg

cuteこちらは2階の主寝室。梯子をバーで降ろし、この階段を上ると、

その上はワイドなロフトです。

131201kanatake3.jpg

cuteワイドといえば、主寝室から出入りするバルコニーもワイドsign01

131201kanatake3-2.jpg

cuteこれだけの奥行きがあると、洗濯物干しはこのスペースだけでOKbleah

131201kanatake3-3.jpg

cute次は小物に注目sign01

2階洗面所には丸~いミラーshine

131201kanatake3-4.jpg

cute1階トイレのペーパーホルダーもカッコいいよup

131201kanatake3-5.jpg

cuteシルバー系で統一されています。

131201kanatake3-6.jpg

cuteシルバー系といえば、システムキッチンもそう。

131201kanatake4.jpg

cuteシンクとワークトップ、レンジフードのステンの色と、扉の黒(に見える

けど…)の組み合わせがとってもシャープですshine

131201kanatake0.jpg

cuteこの家のすごいところは、見ためのカッコよさだけではなく、

施主がこだわり抜いた機能性にあふれているところです。

例えばキッチンの横のこのこげ茶色のカウンター。

ここは、奥さまのワークスペースです。

構造上必要な柱をボードで覆ってしまわず、

キッチンばかりか、ダイニング、その隣の和室コーナーまでもが見渡せるという

スグレモノ設計happy02

131201kanatake5.jpg

cute違う角度から見るとこうsign01

131201kanatake5-2.jpg

cuteそしてcatが「これから家づくりを…」と考えている人に

是非参考にしてほしいsign01と思うのが、計算されつくした

大容量の収納スペース。

ここは洗面所。

131201kanatake6.jpg

cute階段下を活用しているため、凸凹はあるものの、

奥行きは、深いところで150センチ以上あります。

131201kanatake6-2.jpg

cute階段下収納の隣には、

コートがかけられるクローゼット。

なぜこんなところにsign02と、最初は不思議に思った

catですが、もしかしたらこういう考えかニャhappy02

「2階にいる時はプライベートなオフの時間なので、

外出用の衣類、つまりオンの時の衣類等は

1階に収納する」

…と深読みするよりも、外出用のジャケットやコートは

1階にあった方がいちいち階段を上り下りしなくて便利note

131201kanatake6-3.jpg

cuteこちらは玄関のシューズクローゼット。

ベビーカーを折り畳むことなく入れられる

便利さもさることながら、

細かく仕切ることができるこの棚に圧倒されますhappy02

131201kanatake6-4.jpg

cute靴持ちさんですねlovely

131201kanatake6-5.jpg

cuteボックスがとても便利そうhappy01

131201kanatake6-6.jpg

cute最後にお見せするのは、LDの一角に設けた畳の小上がりコーナー。

周囲と調和するモノトーンの、和室ですsign01

しかも驚くなかれ。収納は、手前に見える3つの引き出しだけではニャ~イsign01

半畳の畳の下はすべて収納スペースなのですpunch

マイホームのアイデアは、この家を参考にしましょうscissors

今すぐ、見学会に予約をsign03

https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/event/index.html

131201kanatake6-7.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください